ホンダが20日まで国内全生産拠点で生産を中止。日産・スズキも16日まで生産停止を決定【震災関連速報】

ホンダが20日まで国内全生産拠点で生産を中止。日産・スズキも16日まで生産停止を決定【震災関連速報】

ホンダは14日、東日本大震災の影響に伴って20日まで国内全生産拠点での生産を中止すると発表した。

震災の直接被害はエンジン部品などを生産する栃木製作所(栃木県真岡市)、四輪R&Dセンター栃木(栃木県芳賀郡芳賀町)の2拠点にとどまるが、部品供給に支障を来す可能性を考慮し、国内全拠点での生産中止を決めた。

14日には2輪車生産の熊本製作所を除く国内拠点で生産を停止していたが、15日以降は熊本を含めた全拠点で生産を見送る。ホンダでは07年新潟県中越沖地震の際、鈴鹿工場を4日間生産停止としたが、今回は過去にない期間・規模で生産がストップすることになる。

自動車業界では日産自動車も、当面16日まで国内全工場での生産停止を決定した模様。複数の取引先メーカーが明らかにした。スズキも16日まで国内全工場で生産を停止する。自動車業界に今回の地震の影響が広がってきた。

(並木 厚憲 =東洋経済オンライン)

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • ゴルフとおカネの切っても切れない関係
  • コロナ後を生き抜く
  • 新競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • 最新の週刊東洋経済
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
悪用された「ドコモ口座」<br>セキュリティーに3つの問題

「ドコモ口座」を使った預金の不正引き出し事件。背景としては、回線契約がなくても口座が使える「ドコモ口座」自体と、安全性の脆弱なシステムで口座接続していた銀行側の双方に問題がありました。情報漏洩の経路も不明で、今後の対応が問われています。

東洋経済education×ICT