日清製粉G本社は函館工場停止も数日で完全復旧【震災関連速報】

日清製粉G本社は函館工場停止も数日で完全復旧【震災関連速報】

日清製粉グループ本社の被災地である東北地域における拠点は、営業関係のオフィスのみであり、数日間で復旧する見込み。また東北地方以外の生産拠点では、鶴見工場、千葉工場は稼働しており、昨日、操業停止を決定した北海道の函館工場も数日以内で完全に復旧できる見込み。函館工場は業務用小麦粉を製造しているが、量的にも多くなく、グループ全体としての影響は軽微という。

なお同社では、大地震などを前提とした危機管理マニュアルとして、社員及び家族の安否確認、各事業場の状況確認、供給体制の維持などをポイントとするBCP計画(事業継続計画)を作成しており、今回の大震災においては、「当日11日の15時過ぎにグループ本社社長を本部長とする対策本部を設置し、機能している」(日清製粉グループ本社)。

また東京電力の輪番停電の対象時間については、運転を停止せざるを得ない状況となるが、各工場で生産調整を行い、影響を最小限にするように図っていく方針だ。

(水落 隆博 =東洋経済オンライン)

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 見過ごされる若者の貧困
  • ポストコロナのメガ地経学ーパワー・バランス/世界秩序/文明
  • 岐路に立つ日本の財政
  • 最新の週刊東洋経済
トレンドライブラリーAD
人気の動画
早慶上理・MARCH・関関同立、少子化でどうなる?
早慶上理・MARCH・関関同立、少子化でどうなる?
築40年超「老朽マンション」丸ごと建て替えの大問題
築40年超「老朽マンション」丸ごと建て替えの大問題
山手線2日間運休「渋谷駅大工事」何をどう変えた
山手線2日間運休「渋谷駅大工事」何をどう変えた
「料理が突然、上手になる」たった1つの簡単秘訣
「料理が突然、上手になる」たった1つの簡単秘訣
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
日米の躍進銘柄を総まくり<br>発掘! 未来の成長企業

米国の株式相場上昇に目を奪われがちですが、日本でも未来を牽引する成長企業は確実に育っています。本特集では「新興成長企業」や「トップの通信簿」などのランキングを掲載。GAFAMやメルカリの次の新主役を探しましょう。

東洋経済education×ICT