日清食品HLDは茨城県取手市の関東工場を数日間操業停止【震災関連速報】

日清食品HLDは茨城県取手市の関東工場を数日間操業停止【震災関連速報】

日清食品ホールディングスは、11日に発生した東日本巨大地震の影響で、安全確認のため即席麺を製造する関東工場(茨城県取手市)を一時操業停止している。工場建物、人的にも大きな被害が出ているわけではないが、操業再開には数日間を要する見込みだ。他の工場では今のところ影響は出ていない。即席麺は地震後、首都圏など被災地以外でも一部が品薄状態となっており、今後の入荷が未定となっている小売店も多数ある。

また、日清食品HLDは13日に100万食の即席麺の無償提供と、キッチンカー7台の被災地への派遣を表明している。これらの費用に関しては現状公開していない。

(麻田 真衣 =東洋経済オンライン)

人気記事
トピックボードAD
  • 「非会社員」の知られざる稼ぎ方
  • スナックが呼んでいる
  • ほしいのは「つかれない家族」
  • 若者のための経済学
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
携帯料金は4割下がる?<br>「高い」の根拠を徹底検証

菅官房長官の「4割下げられる」発言の数値的根拠は正当か? やり玉に挙がるキャリア3社の携帯通信料金の解明に担当記者が挑む。結論は「高いとはいえないが、キャリアは儲けすぎ」。取られすぎと感じる人必読の渾身リポート。