夏バテに効く「レモンサワー」を簡単自作する技 皮まで食べるスッパうまいクラフトドリンク

拡大
縮小
“週末鮨屋”の料理研究家として知られる野本やすゆきさんが、料理初心者の男性向けに「モテる」「デキる」レシピをご指南! (写真/吉澤健太)
この記事の画像を見る(14枚)

連日の35℃超え。

空には入道雲。

聞こえるのはセミの大合唱。

本記事はLEON.JPの提供記事です

そうです、ついに夏が来ました! こう暑いと「とりあえずビール」と言いたくなりますが、おしゃれにも余念のないLEON読者のみなさんは糖質制限している方も多いかと。そんなときはレモンサワーですよね。食前によし、からあげなど揚げ物に合わせてよし、焼肉によし。夏の食卓で大活躍してくれるレモンサワーですが、飲食店でオーダーすると妙に甘いのが出てきたりして……ガッカリしたことはありませんか。

「ちまたで販売されているレモンサワーの素はどれも甘めなんですよ」と野本やすゆきさん。自分で作れば、砂糖の量を調節することで、甘くも、酸っぱくもできるわけですね。しかもこの“自作レモンサワーの素”はソーダで割ればノンアルのレモネードにもなるというスグレモノ。ひとりで、カップルで、はたまた夏休みの始まったお子さんとみんなで、誰と作っても楽しい「クラフトレモンサワー」を作ってみませんか。

クラフトレモンサワーを作ってみよう!

材料(作りやすい量)
レモン(国産)    3個(正味300g)
砂糖        150g
塩         適量
炭酸水       適量
焼酎(キンミヤ)  適量
氷         適量
(写真/吉澤健太)
次ページ大切なのはレモン選び
関連記事
トピックボードAD
ライフの人気記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
パチンコ、「倒産」と「リストラ」ドミノの深刻背景
パチンコ、「倒産」と「リストラ」ドミノの深刻背景
空前の中学受験ブーム、塾業界の子ども争奪戦
空前の中学受験ブーム、塾業界の子ども争奪戦
そごう・西武、後釜に「ヨドバシ」が突如登場の衝撃
そごう・西武、後釜に「ヨドバシ」が突如登場の衝撃
AGCが総合職の月給3万円アップに踏み切る舞台裏
AGCが総合職の月給3万円アップに踏み切る舞台裏
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT