東大生断言「頭がよい人」「そうでない人」決定的差 目の前のことを漫然と見て鵜呑みにしない

印刷
A
A

いかがでしょうか。このシーンはとても印象的で、かつ重要なワンシーンだと思います。

僕が「制服」という漢字が書けなかったという話をしましたが、「制服」って制度の制ですよね。その服を着ることが決められているものだから「制服」だったというわけですね。これがわかっていれば僕は「生服」なんて考えなかったわけです。

情報に対して「なぜ?」という目を向ける

ただ覚えているだけでは意味がなく、それに対してしっかりと「どうしてこうなっているんだろう?」と考えること。何か与えられた情報に対してただそのまま鵜呑みにするのではなく、「どうしてだろう?」と考える。

桜木先生もドラゴン桜の中で「お前らバカなままだったら一生だまされるぞ」と言っています。

(漫画:©︎三田紀房/コルク)

これはつまり、情報に対してきちんと「なぜ?」を向ける姿勢がないと、人から簡単にだまされてしまうということを言っているのだと思います。

目の前のことを、ただ漫然と目に入れて鵜呑みにしない。「なぜだろう」ということを考えて、より深く理解しようとする。そういうアプローチこそが、頭がいい人がやっていることなのではないでしょうか。

これを言い換えたら「好奇心」とか「批判的思考力」というのかもしれません。どんな言葉であれ、やはり頭のよい人は「考える」ということから目を逸らさないから頭がいい人であり続けるわけなんですよね。どんな物事でも、「どうでもいい」と流さないでいることが必要なのです。

次ページ東大の入試問題の実例
キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
トヨタが新型クラウンから始める販売改革の衝撃
トヨタが新型クラウンから始める販売改革の衝撃
平気で「サラダ」を食べる人が知らない超残念な真実
平気で「サラダ」を食べる人が知らない超残念な真実
任天堂Switchが「6年目でもまだまだ売れる」根拠
任天堂Switchが「6年目でもまだまだ売れる」根拠
平気で「漬物」を食べる人が知らない超残念な真実
平気で「漬物」を食べる人が知らない超残念な真実
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT