正月に上司から着信・・・どうするべきか?

とりあえず見なかったことにしました

謹賀新年

あけましておめでとうございます!毎週日曜日18時のあるある日記、今年もよろしくお願いします。

さて、これからおせちを食べて、初詣に行って、テレビを見て寛ごうと思っていたら、携帯が鳴っています。見ないふりをしておいて、あとで着信履歴をみてみると、課長からの電話でした。

2人顔を見合わせて、この着信はみなかったことに決定。もし、もう一度掛かってくれば、そのときに出ましょう。そうそう、間違い電話かもしれないし。

さあて、お参りにいきますか!とはいえ、なんの電話だったんだろう。何かのトラブルがあったのかもしれません。結局、気になって仕方がありません。恐るべし、課長からの電話・・・・。

そういえば、同僚の中には、課長からの電話の着信音をダースベイダーのテーマにしている人もいました。エンジニアにとって(ほかの職種も一緒かもしれませんが・・・・)、上司からの電話は、本当にドキドキなのです。

明日1月5日から仕事始めの方が多いと思います。今年も1年、めげずにがんばっていきましょう!

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • コロナ後を生き抜く
  • 西村直人の乗り物見聞録
  • 賃金・生涯給料ランキング
  • 就職四季報プラスワン
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
おうちで稼ぐ、投資する!<br>在宅仕事図鑑

コロナ禍の下、世代を問わず広がったのが「在宅で稼ぐ」ニーズ。ちまたにはどんな在宅仕事があり、どれくらい稼げるのか。パソコンを使った「デジタル小商い」と「投資」に分け、誰にでもできるノウハウに落とし込んで紹介します。

東洋経済education×ICT