ゆく年くる年、その裏で活躍するエンジニア

人が休んでいるときだって大忙し

2014年も、もう少しで終わります。

今年もいろいろありました。しみじみと除夜の鐘を聞きながら、おこたでミカンという風に過ごせるといいですよね。

さて、いよいよ大晦日のカウントダウン、そして2015年の幕開け!

と、同時に、2人の携帯が勢いよく鳴っています。あらら、ニューイヤーのあいさつが集中したんでしょうか、それとも、年始のネットでのセールスが開始されたんでしょうか……。

サーバーにアクセスが集中してしまい、パンク寸前というSOSの連絡でした!

ここで、復旧しないと多くのお客さんが逃げてしまうー!ということで、おこたでノートパソコンを広げて、対応中をします。

世間が熱狂して、ネットがにぎやかになっているときこし、裏っかわでエンジニアさんが頑張っています。今年の大晦日も、たくさんのエンジニアさんが徹夜でインフラのチェックを行っているのです。

みなさま、よいお年をお迎えください!

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • 日本人が知らない古典の読み方
  • 本当に強い大学
  • ほしいのは「つかれない家族」
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
日産 危機の全貌<br>ゴーン追放 修羅場が迫る

19年間トップに君臨したカルロス・ゴーン氏が失脚。逮捕、そして解任という前代未聞の事態は実は序章にすぎない。カリスマの追放で日産自動車はこれからどうなるのか。日産に渦巻く危機の全貌を探る。