有料会員限定

中学の文法と単語で基礎固め、TOEIC Bridgeを徹底活用 TOEIC500点以下|目指せ日本人平均の517点以上!

✎ 1〜 ✎ 11 ✎ 12 ✎ 13 ✎ 最新
拡大
縮小

受験者の中で最も多い400点台を対象に、点数アップと勉強のコツをカリスマ講師が解説。

神田外語大学 国際コミュニケーション学科 准教授 神崎正哉
かんざき・まさや●東京水産大学(現東京海洋大学)卒業。米テンプル大学修士課程修了(英語教授法)。TOEIC本を多数執筆。 (撮影:風間仁一郎)

特集「最短やり直し英語」の他の記事を読む

大学生やビジネスパーソン、英語やり直し層など、TOEICの対策講座を通じて多くの受験生を見てきた。中でも500点以下という人は、中学校で習う英語の基礎がそもそもできていないといえる。

TOEICで出題される200問のうち、半分の100問を実力で解けたとしよう。残り100問は、4つの選択肢をランダムに選んで4分の1を正解したとしよう。すると、スコアは600点ほどに到達する。つまり500点以下という人は、自身の英語力で半分の問題が解けていないということになる。

問題の半分もわからない試験を受けるのは苦痛だ。とくにTOEICは2時間ぶっ続けの試験なので、集中力が求められる。また200問という大量の問題をスピーディーに処理する必要があるため、そう簡単な試験ではない。

英語の基礎となる文法、単語でいうと、TOEICで出題される文法は決してレベルの高いものではない。中学で習う内容を身に付けていれば、出題される文法の9割は理解できるはずだ。また単語にしても中学で習う1000語と、TOEICで頻出するビジネス用の単語など1000語を合わせた計2000語を覚えれば、必ず500点台を狙える。

関連記事
トピックボードAD
トレンドライブラリーAD
人気の動画
TSMC、NVIDIAの追い風受ける日本企業と国策ラピダスの行方
TSMC、NVIDIAの追い風受ける日本企業と国策ラピダスの行方
【動物研究家】パンク町田に密着し、知られざる一面に迫る
【動物研究家】パンク町田に密着し、知られざる一面に迫る
広告収入減に株主の圧力増大、テレビ局が直面する生存競争
広告収入減に株主の圧力増大、テレビ局が直面する生存競争
現実味が増す「トランプ再選」、政策や外交に起こりうる変化
現実味が増す「トランプ再選」、政策や外交に起こりうる変化
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
特集インデックス
最短やり直し英語
定年後からでも十分に間に合う
eメールで英語を制す!
モジモジ英語からの脱却、ビジネス会話の処方箋
PART4 ビジネス活用編|苦手意識を打ち破れ!
2020年度から教育改革がスタート
正しいトレーニング方法を指導
動画配信サービスを徹底活用
事前の準備は欠かせない
中学英文法からTOEIC900点レベルまで
知らないとソンする最強の英語学習ツール
PART3 トレーニング編|気軽に始められるのは魅力だが…
TOEIC500〜600点台|まずは弱点の把握から!
TOEIC500点以下|目指せ日本人平均の517点以上!
PART2 TOEIC編|企業が求めるのは700点以上
ビジネスの現場で鍛錬
PART1 やり直し編|やり直し英語・超入門
インタビュー|プロ5人が教える
最短やり直し英語
英語学習は「プロジェクト」だ
トレンドウォッチAD
東洋経済education×ICT
東洋経済オンライン有料会員のご案内