有料会員限定

異業種からの参入で百花繚乱、多彩な英語学習コーチング塾 正しいトレーニング方法を指導

✎ 1〜 ✎ 4 ✎ 5 ✎ 6 ✎ 最新
拡大
縮小

成熟市場の中で急成長を続けるコーチング付きの英語スクール。英語学習法に革命を巻き起こしている。

「学習内容が明確だったことと、徹底的に管理されたことがよかった」。都内の金融系企業に勤める30代の男性は、コーチング付きの英語スクールで学んだ2カ月間をこう振り返る。

男性は受講期間中、提案された学習プランに沿って1日3時間、休日は7時間を勉強に費やした。平日朝5時に起き、家族を起こさないよう風呂場で英語を音読。通勤時間も昼休みも学習に充てた。

そんな努力が実ってTOEICのスコアは200点以上伸び、760点を獲得。これに後押しされ、中堅証券会社から、現在の大手銀行への転職に成功した。「35万円近く払ったが、それ以上に年収が上がった。何より海外勤務の可能性が出てきたことがうれしい」。

注目のコーチング塾、言語の理論がベースに

最近こうしたコーチング付きの英語スクールに注目が集まっている。異業種からの参入が相次ぎ、「コーチング塾」などとひとくくりにされるが、つぶさに見ると各校ならではの特徴がある。

大学受験予備校の恵学社が立ち上げたイングリッシュカンパニー代表の岡健作氏は、「最も大事にしているのは課題の発見」と話す。

関連記事
トピックボードAD
連載一覧
連載一覧はこちら
トレンドライブラリーAD
人気の動画
【田内学×後藤達也】新興国化する日本、プロの「新NISA」観
【田内学×後藤達也】新興国化する日本、プロの「新NISA」観
【田内学×後藤達也】激論!日本を底上げする「金融教育」とは
【田内学×後藤達也】激論!日本を底上げする「金融教育」とは
【田内学×後藤達也】株高の今「怪しい経済情報」ここに注意
【田内学×後藤達也】株高の今「怪しい経済情報」ここに注意
TSMC、NVIDIAの追い風受ける日本企業と国策ラピダスの行方
TSMC、NVIDIAの追い風受ける日本企業と国策ラピダスの行方
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
特集インデックス
最短やり直し英語
定年後からでも十分に間に合う
eメールで英語を制す!
モジモジ英語からの脱却、ビジネス会話の処方箋
PART4 ビジネス活用編|苦手意識を打ち破れ!
2020年度から教育改革がスタート
正しいトレーニング方法を指導
動画配信サービスを徹底活用
事前の準備は欠かせない
中学英文法からTOEIC900点レベルまで
知らないとソンする最強の英語学習ツール
PART3 トレーニング編|気軽に始められるのは魅力だが…
TOEIC500〜600点台|まずは弱点の把握から!
TOEIC500点以下|目指せ日本人平均の517点以上!
PART2 TOEIC編|企業が求めるのは700点以上
ビジネスの現場で鍛錬
PART1 やり直し編|やり直し英語・超入門
インタビュー|プロ5人が教える
最短やり直し英語
英語学習は「プロジェクト」だ
トレンドウォッチAD
東洋経済education×ICT
東洋経済オンライン有料会員のご案内