有料会員限定

受け入れ14業種はどこも人手不足で外国人頼み 新設「特定技能」は4月導入

印刷
A
A

外国人の単純労働者を受け入れる改正出入国管理法が成立し、2019年4月から在留資格に「特定技能」が新設されることとなった。受け入れ業種は人材不足が顕著な14業種。主な業種の労働現場の実情を追った。

外食

14業種の1つ、外食業界関係者は「法改正はウェルカムだ」と口をそろえる。現在、業界で働く外国人は週28時間までの「資格外活動」で働く留学生か、就労可能な在留資格の本部社員。店長候補など現場社員としての採用の場合、資格取得は困難だった。今回の法改正により、技能試験をクリアすればその道が開かれそうだ。

恒常的な人手不足に悩まされる外食業界はすでに外国人労働者抜きでは成り立たない状況だ。

ベトナム人急増 今後は社員採用も

「テング酒場」などグループで121店を運営するテンアライドでは、人財開発室のベトナム人社員、グエン・バン・トアン氏が同国出身のアルバイトに指導する。

この日が初日のベトナム人アルバイトに対し研修を行うベトナム人社員のグエン氏(撮影:今井康一)

特集「"移民”解禁、ニッポン経済浮沈の岐路」の他の記事を読む

グエン氏はベトナム人アルバイトの急増を受け、17年10月に入社。留学生同士での紹介による採用が大半のため、人材募集費用を研修などに回すことができる。今ではアルバイトの34%が外国人で、その約8割がベトナム人だ。

関連記事
トピックボードAD
連載一覧
連載一覧はこちら
トレンドライブラリーAD
人気の動画
トヨタが新型クラウンから始める販売改革の衝撃
トヨタが新型クラウンから始める販売改革の衝撃
平気で「サラダ」を食べる人が知らない超残念な真実
平気で「サラダ」を食べる人が知らない超残念な真実
任天堂Switchが「6年目でもまだまだ売れる」根拠
任天堂Switchが「6年目でもまだまだ売れる」根拠
平気で「漬物」を食べる人が知らない超残念な真実
平気で「漬物」を食べる人が知らない超残念な真実
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
特集インデックス
"移民”解禁、ニッポン経済浮沈の岐路
問題噴出する現行制度の闇|内幕④
問題噴出する現行制度の闇|内幕③
問題噴出する現行制度の闇|内幕②
問題噴出する現行制度の闇|内幕①
米国|ハイテク、医療、農業に影響甚大
識者に聞く 改正入管法の問題点(2)
識者に聞く 改正入管法の問題点(1)
山尾志桜里氏「官邸が国民的議論を避けた」
与野党キーパーソンに聞く移民解禁の是非(2)
与野党キーパーソンに聞く移民解禁の是非(1)
多様な社会への道が開けた
作家 堺屋太一
経済界と安倍支持層を留め置くための弥縫策
厚切りジェイソン「本当に外国人を呼ぶ気あるの?」
あまりに閉鎖的な日本人
多分野ですでに浸透
新設「特定技能」は4月導入
Q&A
韓国|業種、受け入れ人数、送出国を限定
シンガポール|急増する単純労働者
台湾|すでに人口の3%を占める
"移民"解禁、ニッポン経済浮沈の岐路
単純労働の外国人受け入れへ大転換
トレンドウォッチAD
  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT
有料会員登録のご案内