山尾志桜里氏「官邸が国民的議論を避けた」 与野党キーパーソンに聞く移民解禁の是非(2)

✎ 1〜 ✎ 7 ✎ 8 ✎ 9 ✎ 最新
拡大
縮小

「官邸が国民的議論を避けた」中身も進め方も未熟で拙速だった。私は4点を指摘してきた。1点目は外国人労働者の受け入れ数。5年間で34万人というが、それは受け入れる14業種の側の根拠薄弱な見積数にすぎない。実際…

関連記事
トピックボードAD
連載一覧
連載一覧はこちら
トレンドライブラリーAD
人気の動画
【田内学×後藤達也】新興国化する日本、プロの「新NISA」観
【田内学×後藤達也】新興国化する日本、プロの「新NISA」観
【田内学×後藤達也】激論!日本を底上げする「金融教育」とは
【田内学×後藤達也】激論!日本を底上げする「金融教育」とは
【田内学×後藤達也】株高の今「怪しい経済情報」ここに注意
【田内学×後藤達也】株高の今「怪しい経済情報」ここに注意
TSMC、NVIDIAの追い風受ける日本企業と国策ラピダスの行方
TSMC、NVIDIAの追い風受ける日本企業と国策ラピダスの行方
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
特集インデックス
"移民”解禁、ニッポン経済浮沈の岐路
問題噴出する現行制度の闇|内幕④
問題噴出する現行制度の闇|内幕③
問題噴出する現行制度の闇|内幕②
問題噴出する現行制度の闇|内幕①
米国|ハイテク、医療、農業に影響甚大
識者に聞く 改正入管法の問題点(2)
識者に聞く 改正入管法の問題点(1)
山尾志桜里氏「官邸が国民的議論を避けた」
与野党キーパーソンに聞く移民解禁の是非(2)
与野党キーパーソンに聞く移民解禁の是非(1)
多様な社会への道が開けた
作家 堺屋太一
経済界と安倍支持層を留め置くための弥縫策
厚切りジェイソン「本当に外国人を呼ぶ気あるの?」
あまりに閉鎖的な日本人
多分野ですでに浸透
新設「特定技能」は4月導入
Q&A
韓国|業種、受け入れ人数、送出国を限定
シンガポール|急増する単純労働者
台湾|すでに人口の3%を占める
"移民"解禁、ニッポン経済浮沈の岐路
単純労働の外国人受け入れへ大転換
トレンドウォッチAD
東洋経済education×ICT
東洋経済オンライン有料会員のご案内