有料会員限定

スマホ決済 戦国時代 IT

印刷
A
A
ペイペイのポイント還元キャンペーンはわずか10日で終了

特集「変容を迫られるニッポン株式会社」の他の記事を読む

ある型破りなキャンペーンが2018年12月4日に始まった。スマートフォン決済サービス「PayPay(ペイペイ)」が展開する「100億円あげちゃうキャンペーン」だ。文字どおり総額100億円を上限に、ペイペイでの支払い時に決済額の20%を還元、さらに40回に1回の確率で全額を還元するものだ。同キャンペーンはわずか10日で100億円の上限に達し終了した。

ペイペイを展開するのはソフトバンクとヤフーが50%ずつ出資する合弁会社。ヤフーは今18年度の計画を発表する際、注力領域として「ネット広告」「ネット通販(EC)」という従来事業に加え、「スマホ決済」を打ち出した。同社はこの3領域への先行費用を積み増す関係で、19年3月期は前期比2割以上の営業減益となる見通しだ。

10月のペイペイ投入以前から、すでに攻勢は始まっていた。飲食店や小売店向けには、決済手数料、導入初期費用などの無料化を積極アピールし、加盟店開拓に邁進。さらに、中国のアリババグループが展開する同国最大級のスマホ決済サービス「Alipay(アリペイ)」とも連携し、ペイペイを導入するだけで訪日中国人の決済需要に対応できるようにした。

関連記事
トピックボードAD
連載一覧
連載一覧はこちら
トレンドライブラリーAD
人気の動画
トヨタが新型クラウンから始める販売改革の衝撃
トヨタが新型クラウンから始める販売改革の衝撃
平気で「サラダ」を食べる人が知らない超残念な真実
平気で「サラダ」を食べる人が知らない超残念な真実
任天堂Switchが「6年目でもまだまだ売れる」根拠
任天堂Switchが「6年目でもまだまだ売れる」根拠
平気で「漬物」を食べる人が知らない超残念な真実
平気で「漬物」を食べる人が知らない超残念な真実
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
特集インデックス
変容を迫られるニッポン株式会社
クレジットカード
保険|「デジタル化で保険の事業モデルは激変」
損害保険
生命保険
平成の教訓|証券|「ブロックチェーンで再び革命を起こす」
フィンテック
銀行|「金融界に3つの波、異業種と提携加速」
銀行
平成の教訓|コーポレートガバナンス
平成の教訓|倒産
バイオ|「投資家が納得する事業モデル構築を」
平成の教訓|製薬|創薬はエベレスト登頂ほど難化
製薬
平成の教訓|化粧品|小売りが大きく変化した30年
酒類|「『ドライ』は変えない、飲み方提案を強化」
酒類
食品|「家庭内消費は激減、高単価路線が必須」
食品
外食|「客は価値あるものにおカネを惜しまない」
外食
通販|「ECは脅威でない 紙の露出を増やす」
家電量販店|「店舗とネットのオムニ戦略が重要」
家具・雑貨
アパレル
百貨店|「顧客に寄り添った『物語』が必要に」
百貨店
スーパー
コンビニ
平成の教訓|流通|「規模を求めるな、壁を破り続けよ」
通信
工作機械
平成の教訓|精密機器|「業態転換のカギは新事業への貪欲さ」
電子部品
半導体
電機|「タイムマシンだってネットで実現できる」
平成の教訓|電機
電機|「AV機器で大手に伍するブランド作る」
電機
配車サービス
平成の教訓|自動車
自動車
IT|「低リテラシー層はポスト平成に激減」
IT|「相手は米中テック企業 AI、金融に勝機あり」
IT
GAFA
ゴーン氏逮捕、私はこう見た(2)作家 江上 剛
ゴーン氏逮捕、私はこう見た(1)神戸大学大学院教授 三品和広
検証ゴーンショック
検証 ゴーンショック|「グローバル経営道半ば 人材不足の日本企業」
変容を迫られるニッポン株式会社
»»PART Ⅰ 国内産業
トレンドウォッチAD
  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT
有料会員登録のご案内