LINE突然の社長交代、出澤COOが後任

来年3月、森川亮社長は退任へ

12月22日、韓国検索サイト大手ネイバー子会社LINE(東京都渋谷区)は、 来年3月下旬に開催する株主総会後の取締役会で、出澤剛・最高執行責任者(COO)が、社長兼最高経営責任者(CEO)に昇格すると発表した。(撮影:尾形文繁)

[東京 22日 ロイター] - 韓国検索サイト大手ネイバー<035420.KS>子会社LINE(東京都渋谷区)は22日、 来年3月下旬に開催する株主総会後の取締役会で、出澤剛・最高執行責任者(COO)が、社長兼最高経営責任者(CEO)に昇格すると発表した。森川亮・社長兼CEOは退任する。

2014年4月から、森川社長と出澤COOの代表取締役の2人体制をとってきたが、森川社長から、次期株主総会での任期満了をもって退任する意向が伝えられたという。

出澤氏は2014年1月からCOOを務め、同年4月に代表取締役COOに就任。LINEサービスなど事業全般の指揮を執ってきた。

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • Amazon週間ビジネス・経済書ランキング
  • 自衛隊員も学ぶ!メンタルチューニング
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • ポストコロナのメガ地経学ーパワー・バランス/世界秩序/文明
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
世界の投資マネーが殺到<br>沸騰! 医療テックベンチャー

2020年に世界の医療関連ベンチャーの調達額は465億ドルと過去最高を記録。10年間で5倍に膨張し、米グーグルやアマゾン、アップル、さらには中国の巨大IT企業もこぞって進出中です。国内の有望スタートアップ21社も掲載した必読の最新ガイド。

東洋経済education×ICT