LINE突然の社長交代、出澤COOが後任

来年3月、森川亮社長は退任へ

12月22日、韓国検索サイト大手ネイバー子会社LINE(東京都渋谷区)は、 来年3月下旬に開催する株主総会後の取締役会で、出澤剛・最高執行責任者(COO)が、社長兼最高経営責任者(CEO)に昇格すると発表した。(撮影:尾形文繁)

[東京 22日 ロイター] - 韓国検索サイト大手ネイバー<035420.KS>子会社LINE(東京都渋谷区)は22日、 来年3月下旬に開催する株主総会後の取締役会で、出澤剛・最高執行責任者(COO)が、社長兼最高経営責任者(CEO)に昇格すると発表した。森川亮・社長兼CEOは退任する。

2014年4月から、森川社長と出澤COOの代表取締役の2人体制をとってきたが、森川社長から、次期株主総会での任期満了をもって退任する意向が伝えられたという。

出澤氏は2014年1月からCOOを務め、同年4月に代表取締役COOに就任。LINEサービスなど事業全般の指揮を執ってきた。

人気記事
トピックボードAD
  • Amazon週間ビジネス・経済書ランキング
  • 銀河を渡るを読む
  • 子どもを本当に幸せにする「親の力」
  • 中原圭介の未来予想図
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
「脱ファッション」が進む<br>渋谷の街の最前線

渋カジ、コギャルなど若者ファッションの聖地だった渋谷。ここが100年に1度の大規模再開発で、オフィスや飲食店が増えアパレル店舗が減少しているのだ。来年エンタメビルとして生まれ変わるSHIBUYA109など、変わりゆく街の今を追う。