有料会員限定

柳川範之 東大教授が伝授 生きる技術を磨く経済学思考 Q6 経済学×自己啓発

印刷
A
A

経済学の目的は、天下国家を論じることや、複雑な統計を分析することだけではない。「限られた時間やおカネをどう振り分けるか」を考えるという経済学のエッセンスは、日常生活の身近な場面で役立つ機会が多い。『40歳からの会社に頼らない働き方』など一般向けの著作も多い柳川範之・東京大学大学院教授が、誰でもできる経済学知識の身近な活用方法を伝授する。

やながわ・のりゆき●1963年生まれ。慶応義塾大学を通信教育で卒業後、東京大学大学院で博士号取得。現在、東京大学大学院経済学研究科教授。(撮影:今井康一)

特集「ピケティで始める経済学」の他の記事を読む

質問1 何年経っても作家の芽が出ない。就職すべきか、続けるべきか

解答 過去に固執せず未来のベストな生き方を探すべき

  A 何か重要な決定をするときに、精神論や感情論を優先させてしまうことは日本人によくある傾向です。このケースでは「せっかくここまで頑張ってきたのだから、あきらめるのはもったいない」と過去を引きずってしまっているように思えます。

しかし、これは賢い考え方ではありません。現在、この人が直面しているのは「今後どうするべきか」という問題です。それはすでに作家活動に投じてしまって取り戻せない過去とは切り離して考えるべきなのです。

関連記事
トピックボードAD
連載一覧
連載一覧はこちら
トレンドライブラリーAD
人気の動画
トヨタが新型クラウンから始める販売改革の衝撃
トヨタが新型クラウンから始める販売改革の衝撃
平気で「サラダ」を食べる人が知らない超残念な真実
平気で「サラダ」を食べる人が知らない超残念な真実
任天堂Switchが「6年目でもまだまだ売れる」根拠
任天堂Switchが「6年目でもまだまだ売れる」根拠
平気で「漬物」を食べる人が知らない超残念な真実
平気で「漬物」を食べる人が知らない超残念な真実
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
特集インデックス
ピケティで始める経済学
最新のセオリーや分析が駆使されるが…
石橋湛山の経済学
Q8 経済学×開発
Q7 経済学×幸福
Q6 経済学×自己啓発
Q5 経済学×地方消滅
Q4 経済学×競り
Q3 経済学×ピザ配達
Q2 経済学×価格戦略
Q1 経済学×会社
Part2 ピケティから開く知のトビラ
[誌上講義] 小暮太一 経済ジャーナリスト
[INTERVIEW] ポスト「ピケティ本」の最右翼
世界的な累進資本課税をめぐる異論、反論
ピケティが指南!
[INTERVIEW] 哲学者が見たピケティ
主流派からマルキシストまで
経済学説はどのように変化してきたか
世界が答えを求めている
20分で全エッセンスを把握
異端か、正統か
ピケティは
Part1 目指せ! ピケティ完全理解
トレンドウォッチAD
  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT
有料会員登録のご案内