有料会員限定

ペットと暮らす日常 昼も夜も飼い主と いつも一緒「家族化」

印刷
A
A

日常生活すべてにペットが同伴する飼い主に対応したマンションやホテルが増加。

四季折々に移ろう森の散歩道で森林浴を楽しんだ後、約1000坪のドッグランでリードなしで元気に遊べる「伊豆高原ドッグフォレスト」

特集「ペットビジネス」の他の記事を読む

ペットOKの観光施設が拡大。公共交通へも浸透か

インフラ整備がカギ握る ペット同伴旅行の多様化

家族旅行にペットを同伴するのは、今や飼い主には当然。ただし、犬・猫のうち、猫は迷子になりやすく、旅行でストレスもたまりがちなので、同伴には不向き。「ペット旅」とは、通常は犬同伴を指す。

ここ数年、豊かな自然に恵まれた観光地に、公園や牧場、アウトレットモールなど、愛犬を同伴できる施設や飲食店が充実。マイカーで訪れる犬連れ旅行者が急増した。

犬連れ旅行者の目線でわんこmapを作成

関東・関西圏からの車のアクセスの良さから、根強い犬連れ旅行人気を誇るのが伊豆高原だ。温暖な気候に恵まれ、海と山を間近にドッグランや犬同伴可能な美術館、テラス席のある飲食店やドッグカフェが充実。犬同伴で泊まれる宿も80軒近くあるという。下写真の「伊豆高原ドッグフォレスト」では、広大なドッグランをノーリードで遊ばせたり、一緒にカフェで食事やお茶が楽しめたり、天然温泉の足湯に浸かることもできる。犬のレンタルもある。

愛犬と飼い主が向かい合ってつかる天然温泉の足湯も

地元観光案内所では「伊豆高原わんこmap」が配布されている。犬同伴可の観光施設や飲食店が紹介されており、「リードでОK」「抱っこでОK」など、細かな条件も掲載されている。作成は民間組織の「伊豆高原わんだふるネット」。事務局長の渡辺栄里子氏は、愛犬と泊まれるペンション「ポメラニアン」のオーナーであり、飼い主歴10年。「犬を知らなければ犬同伴宿の経営は無理」と断言するだけあって、館内の清潔さはもちろん、防音対策の二重窓・扉、段差のない造り、防水シーツで作ったベッドカバーなど、犬と飼い主への手厚い配慮が感じられる。

関連記事
トピックボードAD
連載一覧
連載一覧はこちら
トレンドライブラリーAD
人気の動画
日野自動車「データ改ざん」による重すぎる代償
日野自動車「データ改ざん」による重すぎる代償
工場が消える!脱炭素が迫る最後の選択
工場が消える!脱炭素が迫る最後の選択
ファミマと伊藤忠が狙う「セブン-イレブン1強体制」打破の勝算
ファミマと伊藤忠が狙う「セブン-イレブン1強体制」打破の勝算
マンションで急増「宅配ロッカー」が突く新課題
マンションで急増「宅配ロッカー」が突く新課題
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
特集インデックス
ペットビジネス
ペットタレントから“プロ"の動物アクターまで
現実の動物も凌駕?拡大する電子ペット市場
年商30億円を叩き出す“お化けペット雑誌"
アウトドアにダンス、ヨガから婚活の同伴まで
ペット共生住宅で目立つソフト面整備の遅れ
「うちの子を見て」とネットに撮影作品を公開
いつも一緒「家族化」
法施行から7年経過だがいまだに拒否の店舗も
作家・渡辺眞子が殺処分問題に直言!
「なくならない迷子札」は不法遺棄を防止するか
地域連携で犬猫の安楽死が1ケタに激減
殺処分年間28万頭の現実をいかに変えていくか
安直なペット飼育放棄が招く地球規模の危機
寝たきり、夜鳴き、徘徊…ペットの高齢化対策は
国民生活センターに苦情・相談も増えている
飼い主の動物病院選びは、ますますシビアに
細かく保険料を設定、窓口精算で利便性向上
飼い主と末永く寄り添う「長寿化」 が進行
飼い主のニーズ多様化で新サービスが続々登場
トレンドウォッチAD
  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT
有料会員登録のご案内