東京ディズニーリゾート、強気値上げのワケ

巨額投資を料金に転嫁、大阪のUSJも

東京デイズニーリゾートは、9月に「アフター6パスポート」を500円値上げ

消費増税で国内景気が停滞する中、強気に値上げを実施している業界がある。テーマパーク業界だ。

最大手オリエンタルランドが運営する東京ディズニーリゾート(TDR)は、4月の増税に伴って、1デーパスポートを6400円(大人1人)と200円値上げ。9月には、平日の夕方6時から入園可能なアフター6パスポートを500円値上げした。

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)も、1デイ・スタジオ・パスを4月に6980円(同)と190円値上げ。それに先立って1月にも190円値上げしている。

USJは「ハリポタ」が絶好調

2テーマパークが消費増税以上に値上げできたのは、入場者数が好調だからだ。TDRは昨年度、開園30周年イベントがあり、3129万人と初めて3000万人の大台を突破。今年度はその反動が懸念されたが、東京ディズニーランドでスタートしたシンデレラ城のナイトショーや、東京ディズニーシーの新キャラクター「ジェラトーニ」などが人気を呼び、入場者数は9月末までほぼ前年並みと好調を維持している。

USJはここ3年間、入場者数が毎年100万人ずつ増えるなど絶好調。7月にオープンした「ハリー・ポッター」(ハリポタ)新エリアも人気を博しており、今年度は、開業当初の1102万人の記録を超えるのが確実だ。

次ページ投資が巨額化する理由
ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • ゴルフとおカネの切っても切れない関係
  • 日本野球の今そこにある危機
  • 意外と知らない「暮らしの水」ウソ?ホント?
トレンドライブラリーAD
人気の動画
面接や説明会で採用者が嫌う「9つのNG質問」
面接や説明会で採用者が嫌う「9つのNG質問」
海外マネー流入!外国人に買われた日本企業20社
海外マネー流入!外国人に買われた日本企業20社
優秀なはずの上司の下で部下が育たない根本理由
優秀なはずの上司の下で部下が育たない根本理由
男性も入れる?新業態『ワークマン女子』の中身
男性も入れる?新業態『ワークマン女子』の中身
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
生前贈与がダメになる<br>相続の新常識

相続をめぐる環境が激変しています。年110万円まで非課税だった生前贈与が税制改正により認められなくなる可能性も。本特集では相続の基本から、よくあるトラブルと解消法、最新路線価に基づく相続税額、さらに生前贈与の将来動向まで取り上げました。

東洋経済education×ICT