iPhone6とXperia Z3、動画に強いのは?

ベルリンからプラハへ、製品レビューの旅<4>

プラハに限った話ではないが、欧州の観光都市ではセグウェイを使ったガイド付きツアーが実施されているところが少なくない。プラハの場合、市街地にも多少のアップダウンはあるが、何より観光の目玉のひとつであるプラハ城が丘の上にあり、また川を挟んで少し離れた場所にあるので、一気に観光しようと思うとちょっとしたハイキングになる。

その点、セグウェイならば、多少の急坂でもグングン登ってくれ、丸一日かけてもなかなか難しい、観光名所一巡ツアーを3時間ほどでこなすことができる。僕が使ったのは、たまたまホテルの隣で見つけたGreen Lemon。3時間のツアーガイド+セグウェイレンタルで60ユーロというお値段。短期間の滞在はもちろん、長期滞在の場合も初日に案内してもらっておくと、以降の観光がとても楽になる。プラハには他にもいくつかのセグウェイを用いた観光サービスがあるので、訪問予定があるならば探してみるといいだろう。

パナはGoProの成功を別の角度から追った

パナソニックのHX-A500

このセグウェイツアーで活躍してくれたのが、パナソニックのHX-A500だ。4Kでの毎秒30フレーム録画が可能な、現時点でもっとも高性能なウェアラブルカメラだが、今回はフルHDで撮影している。フルHDの毎秒30フレームモードで、強力な電子手ぶれ補正機能が使えるからだ。

この製品を取り上げたのは、GoProのHeroシリーズがもたらした高画質アクションビデオカメラというジャンルを、JVCがスポーツカム、ソニーがアクションカムの名前で、ほぼそのまま後追いしたのに対し、別の角度・視点で挑んだ製品だからだ。それはGoPro自身が悩んでいるテーマでもある。

次ページGoProの特徴とは?
ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • 新型コロナ、「新しい日常」への前進
  • 就職四季報プラスワン
  • 見過ごされる若者の貧困
トレンドライブラリーAD
人気の動画
早慶上理・MARCH・関関同立、少子化でどうなる?
早慶上理・MARCH・関関同立、少子化でどうなる?
築40年超「老朽マンション」丸ごと建て替えの大問題
築40年超「老朽マンション」丸ごと建て替えの大問題
山手線2日間運休「渋谷駅大工事」何をどう変えた
山手線2日間運休「渋谷駅大工事」何をどう変えた
「料理が突然、上手になる」たった1つの簡単秘訣
「料理が突然、上手になる」たった1つの簡単秘訣
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
日米の躍進銘柄を総まくり<br>発掘! 未来の成長企業

米国の株式相場上昇に目を奪われがちですが、日本でも未来を牽引する成長企業は確実に育っています。本特集では「新興成長企業」や「トップの通信簿」などのランキングを掲載。GAFAMやメルカリの次の新主役を探しましょう。

東洋経済education×ICT