中国恒大支払期限23日の人民元建て債の利払いへ

金融危機回避に向け人民銀超潤沢な資金供給

中国人民銀行(中央銀行)は22日、金融システムへの短期資金供給を増やした。中国恒大集団の債務危機を巡る懸念が世界の市場を動揺させていた。

人民銀のリバースレポを通じた資金供給は1200億元(約2兆円)と、同日の期限到来分(300億元)を大きく上回った。差し引き900億元の資金供給は、17日の純供給額と同じで、18日の水準を若干下回った。

中国人民銀、1.5兆円の短期資金供給-恒大危機が市場揺るがす中で

中国恒大の本土不動産部門は22日、支払期限が23日となっている人民元建て債の利払いを履行する計画を発表。中国恒大の債務危機懸念で香港と米国の株式相場は今週に入り値下がりしていた。中国は20、21日と連休だった。

中国恒大の本土不動産部門、人民元建て社債で利払いへ 

オーストラリア・ニュージーランド銀行(ANZ)の中国担当シニアストラテジスト、邢兆鵬氏は「相場急落の可能性に備えた資金供給を人民銀は維持した。これが逼迫(ひっぱく)感を和らげ、流動性を緩いままにするだろう。来週は大きな財政支出のフローがあることから、四半期末の流動性問題は解消されるだろう」と述べた。

原題:China Keeps Adding Liquidity to System Amid Evergrande Risks (1)、China Maintains Liquidity Support Amid Evergrande’s Debt Crisis (抜粋)

(市場関係者のコメントなどを追加して更新します)

More stories like this are available on bloomberg.com

著者:Tian Chen、Tania Chen

関連記事
トピックボードAD
マーケットの人気記事
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • 世相をリアルに映し出す 流転タクシー
  • ポストコロナのメガ地経学ーパワー・バランス/世界秩序/文明
  • 賃金・生涯給料ランキング
トレンドライブラリーAD
人気の動画
イオン「フジ実質買収」で岡田会長が語った未来図
イオン「フジ実質買収」で岡田会長が語った未来図
採用担当者が嘆く「印象の悪い就活生」の共通点
採用担当者が嘆く「印象の悪い就活生」の共通点
ヤマト独走に待った!佐川・日本郵便連合の勝算
ヤマト独走に待った!佐川・日本郵便連合の勝算
ヤマダ、社長離脱でにわかに再燃する「後継問題」
ヤマダ、社長離脱でにわかに再燃する「後継問題」
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
私大トップ校の次の戦略<br>早慶上理・MARCH・関関同立

受験生確保や偏差値で高い水準を誇る関東・関西のトップ私大13校。少子化や世界との競争といった課題に立ち向かうための「次の一手」とは。大きく揺れる受験動向や、偏差値や志願倍率と比べて就職のパフォーマンスが高い大学・学部なども検証します。

東洋経済education×ICT