PPAPを常用する人がわかってない問題【動画】

そのメールの送り方、変えなくても大丈夫?

ビジネスでまだPPAPを使っているとしたらヤバいかも?(写真:duiwoy/PIXTA)

1月下旬、ネット上を「PPAP」という言葉が駆け巡りました。

YouTubeで1億回以上再生されたピコ太郎さんの楽曲「ペンパイナッポーアッポーペン」ではありません。パスワード付きファイルをメールに添付して送ることを指すビジネスワードです。

これを企業や行政の中で禁止しようとする動きが出てきています。

PPAPの問題点を4分の動画で解説

東洋経済オンラインでは「見て聞くだけでわかる経済ニュース」をコンセプトに、YouTube公式チャンネルでさまざまなテーマの動画を制作・配信しています。

今回は、2021年2月1日に配信し、大きな反響を呼んだ「笑いごとじゃない!『PPAP』直ちに禁止すべき訳」を基に、PPAPのいったい何が問題なのかを4分の動画で解説しています。

詳しくは下記の動画をぜひご覧ください。

(再生の際は音量等にお気を付けください)

キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 新競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • おとなたちには、わからない
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • コロナ後を生き抜く
トレンドライブラリーAD
人気の動画
ついに上場廃止、大塚家具の末路
ついに上場廃止、大塚家具の末路
日本初、「工場を持たない」EVメーカー誕生の衝撃
日本初、「工場を持たない」EVメーカー誕生の衝撃
男性も入れる?新業態『ワークマン女子』の中身
男性も入れる?新業態『ワークマン女子』の中身
面接や説明会で採用者が嫌う「9つのNG質問」
面接や説明会で採用者が嫌う「9つのNG質問」
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
2050年の中国<br>世界の覇者か、落日の老大国か

米国と並ぶ超大国を目指す中国。しかし中国の少子高齢化はこれまでの想定を超える速さで進行しています。日本は激変する超大国とどう付き合うべきか。エマニュエル・トッド、ジャック・アタリ、大前研一ら世界の賢人10人が中国の将来を大胆予測。

東洋経済education×ICT