株主総会で、お土産は出すべきか?

JALもソニーも、怒る株主が次々と退場に…

横浜のホテルニューグランド。筆者は「応援中」(撮影:尾形文繁)
1万5000円を回復後、過熱感を指摘されながらもジワジワと上がる日経平均株価。この間、カリスマ投資家の内田衛氏はどんな取引をしていたのか。なんと、やはり取引はなし。株主総会に顔を出しながら、持ち株のチェックをしていたようだ。内田氏はいつ動くのだろうか。まずは、株日記で振り返って見よう。

外国人旅行客が増えたな~

この連載の一覧はコチラ

【6月9日(月)】先週末のNYダウは88ドル高の1万6924ドル、S&P500種は8.98ポイント高の1949.44。4月の旅行収支は44年ぶりに黒字、訪日外国人が急増。銀座、新宿、渋谷、秋葉原に行っても外国人が増えたなという実感がある。ジャスダック13連騰で3カ月ぶり高値。

筆者の元には、ポストに入りきらないほどの株主総会案内郵便が。6月11日到着分だけで厚さ15センチ以上!

【6月10日(水)】NYダウは18ドル高の1万6943ドルと、3日連続で最高値。日経平均は129円安の1万4994円と、1万5000円前後でモミ合う展開。野村が高砂熱学工業(1969)Buy継続、目標株価引き上げ1136円から1290円。本日終値、14円高の1101円。

10月1日完全子会社予定の丸誠(2434)は、750円。5月2日に720円で5000株売って利益確定している。いいところで売れたと思ったのだけれどな。

【6月11日(水)】本日も、ポストに入りきれない大量の郵便物が届いた。このシーズンは連日、右上の写真(6月11日分だけ)のような株主総会への案内郵便が届く。株主総会日一覧表作りに取りかかる。昨日、極洋(1301)は、「さけの中骨水煮」の一部に缶詰のフタの部分に腐食が起きている商品があることが判明したということで、270万個を自主回収すると発表した。

極洋の株価は、5円安の254円で寄り付き、この日の安値も254円で終値は3円安の256円。もうこのようなことには慣れてしまったのか、寄り付きで悪材料を織り込んでしまう状態。大きく下げれば買おうかと思って見ていたんだけど。日経平均は74円高の1万5069円。

次ページ内田氏、『会社四季報』の姉妹誌にも登場!
マーケットの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 晩婚さんいらっしゃい!
  • 野口悠紀雄「経済最前線の先を見る」
  • 新競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • おとなたちには、わからない
トレンドライブラリーAD
人気の動画
日本初、「工場を持たない」EVメーカー誕生の衝撃
日本初、「工場を持たない」EVメーカー誕生の衝撃
面接や説明会で採用者が嫌う「9つのNG質問」
面接や説明会で採用者が嫌う「9つのNG質問」
男性も入れる?新業態『ワークマン女子』の中身
男性も入れる?新業態『ワークマン女子』の中身
海外マネー流入!外国人に買われた日本企業20社
海外マネー流入!外国人に買われた日本企業20社
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
生前贈与がダメになる<br>相続の新常識

相続をめぐる環境が激変しています。年110万円まで非課税だった生前贈与が税制改正により認められなくなる可能性も。本特集では相続の基本から、よくあるトラブルと解消法、最新路線価に基づく相続税額、さらに生前贈与の将来動向まで取り上げました。

東洋経済education×ICT