データ:「新型コロナウイルス国内感染の状況」 公式発表を基に様々な角度から現状を把握する

✎ 1〜 ✎ 49 ✎ 50 ✎ 51 ✎ 52
拡大
縮小
特設ページでは厚生労働省や都道府県の公式発表を基に、様々な角度から新型コロナの現状が把握できる
  • 東洋経済オンラインでは特設ページ「新型コロナウイルス 国内感染の状況」を2020年2月より公開し、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関するデータの整理と可視化を行っている。

  • このページでは厚生労働省や都道府県の公式発表を基に、検査陽性者数、重症者数、死亡者数、PCR検査人数・件数、実効再生産数や年齢別の陽性者数など、さまざまな角度から日本国内における新型コロナの現状が把握できるようになっている。

  • データソースは厚生労働省や都道府県の公式発表に絞り、確度の高い情報を提供することに注力している。なおデータの仕様や定義に関してはグラフ下の注記や「よくあるご質問」の欄も参考にしてほしい。特設ページは英語版も公開している。

東洋経済オンライン編集部

ベテランから若手まで個性的な部員がそろう編集部。編集作業が中心だが、もちろん取材もこなします(画像はイメージです)

この著者の記事一覧はこちら
関連記事
トピックボードAD
政治・経済の人気記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
TSMC、NVIDIAの追い風受ける日本企業と国策ラピダスの行方
TSMC、NVIDIAの追い風受ける日本企業と国策ラピダスの行方
【動物研究家】パンク町田に密着し、知られざる一面に迫る
【動物研究家】パンク町田に密着し、知られざる一面に迫る
広告収入減に株主の圧力増大、テレビ局が直面する生存競争
広告収入減に株主の圧力増大、テレビ局が直面する生存競争
現実味が増す「トランプ再選」、政策や外交に起こりうる変化
現実味が増す「トランプ再選」、政策や外交に起こりうる変化
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
東洋経済education×ICT