中国のゲーム会社CEOが「毒殺」驚きの事件内情

SF超大作「三体」を巡る確執と謎の遺産相続者

林奇氏は遊族網絡の株式以外にも、大量の重要な資産を独立して保有している。彼は上場企業である遊族網絡とは別に、同時に約20の「游族系」の会社で重役を務めていたのだ。

この中には「三体」の映画の製作を行った遊族映画業、および「三体」の全世界における著作権所有者である三体宇宙(上海)文化発展有限公司が含まれている。

三体のネットドラマは間もなくクランクアップ

この1年間、遊族網絡のセカンダリーマーケットでのパフォーマンスは会社の思うようにはいっておらず、その市場価値は2020年初旬に比べて4割近く縮小している。「三体」の著作権の行く末が株価に大きな影響をもたらす可能性がある。

現在、三体宇宙はすでにグローバルストリーミングメディアであるネットフリックスと「三体」の英語版ドラマを協力して製作する契約を交わしている。テンセントビデオの「三体」ネットドラマも間もなくクランクアップする予定だ。また、遊族網絡はすでに「三体」のゲームプロジェクトを正式に始動することを発表している。

財新記者:関聡

※原文の配信は1月18日

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • 最新の週刊東洋経済
  • 自分史上最高のカラダに!本気の肉体改造メソッド
  • ポストコロナのメガ地経学ーパワー・バランス/世界秩序/文明
トレンドライブラリーAD
人気の動画
早慶上理・MARCH・関関同立、少子化でどうなる?
早慶上理・MARCH・関関同立、少子化でどうなる?
日本製鉄は「巨人トヨタ」でも1ミリも譲らない
日本製鉄は「巨人トヨタ」でも1ミリも譲らない
山手線2日間運休「渋谷駅大工事」何をどう変えた
山手線2日間運休「渋谷駅大工事」何をどう変えた
「ニッポン半導体」敗北の真相
「ニッポン半導体」敗北の真相
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
勝ち組シニアと負け組シニア<br>定年格差

「45歳定年」発言に対し一部で猛反発。現実には法改正で70歳までの雇用確保が今春努力義務化されました。人生100年時代といわれる今、従来の定年はもはやなくなりつつあります。老後も働くシニアが第二の人生を勝ち抜くためにすべきことは何でしょうか。

東洋経済education×ICT