老人ホームに迷い込んだ「野良犬」起こした奇跡 3年誰とも喋らなかった男性の心を開いたのは

✎ 1 ✎ 2
拡大
縮小
©北川なつ/実業之日本社  

老人ホームに逃げ込んできた、臆病なダメ犬ボタモチ。彼がそばにいるだけで、みんなが生きる勇気と笑顔をとりもどした。たった1匹の犬が、人を笑顔にしてくれる。たった1匹の犬が、人の涙をぬぐってくれる。たった1匹の犬が、人生を変えることがある。

『犬がとなりにいるだけで』(書影をクリックすると、アマゾンのサイトにジャンプします)

10年前のあの日――もしボタモチに出会わなかったら、多くの人たちが、まったく違う人生の終盤を迎えていたのかもしれない。

実話をもとにした、魔法のセラピードッグの物語『犬がとなりにいるだけで』から一部抜粋しお届けします。

この記事の漫画を読む(19ページ)
北川 なつ 漫画家、絵本作家、イラストレーター

著者をフォローすると、最新記事をメールでお知らせします。右上のボタンからフォローください。

きたがわ なつ / Natsu Kitagawa

マンガ家、絵本作家、イラストレーター。特別養護老人ホームやグループホームでの勤務経験があり、ケアマネジャーや介護福祉士の資格を取得している。

既刊本『新装版 認知症のある人って、なぜ、よく怒られるんだろう?』『マンガ 介護する人・される人のきもちがわかる本』など多数。最新刊『親のパンツに名前を書くとき』実業之日本社(20 年12月18日発売)

この著者の記事一覧はこちら
関連記事
トピックボードAD
ライフの人気記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
倒産急増か「外食ゾンビ企業」がついに迎える危機
倒産急増か「外食ゾンビ企業」がついに迎える危機
日本の「パワー半導体」に一石投じる新会社の誕生
日本の「パワー半導体」に一石投じる新会社の誕生
猛追のペイペイ、楽天経済圏に迫る「首位陥落」の現実味
猛追のペイペイ、楽天経済圏に迫る「首位陥落」の現実味
ホンダディーラー「2000店維持」が簡単でない事情
ホンダディーラー「2000店維持」が簡単でない事情
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
東洋経済education×ICT