アップルが進める、囲い込み戦略とは?

WWDC2014でみせた「アップルにしかできないこと」

たとえば、開発者に聞くと、フェイスブックがリリースしたAPPLINKSのような、アプリ間のリンクを提供する連携機能が発表されなかった点など、まだまだアップルのプラットホームとして対応してほしい機能は山積しているという。しかしそうした制限の中で、開発者はこれまでも、すばらしいアイデアを試し、受け入れられてきた。

今回の新しいAPIは、1年で消化しきれるか心配になるほど、ビジネスやゲーム、あるいはアプリ間の組み合わせなどによって、さまざまな変化をもたらすことになるだろう。

アップルにしかできない垂直統合のユーザー体験を強化

今回のWWDCで、特に一般のユーザーにとって起きる変化として、アップルデバイスへのより強い囲い込みによって得られるメリットが増える、ということだ。つまりMacを使っていればiPhoneが便利だし、iPhoneを使っていればMacを持つべき、という状況になりつつあると言うことだ。

象徴的なのはiPhoneへの音声通話の着信をMacで受信できる機能や、iPhoneで書きかけのメールをMacに引き継いで完成させるといった機能。またMacがネット接続を持たない際、近くにあるiPhoneのテザリングを使ってネット接続を確保するホットスポット機能の拡張も行われている。

これまで以上に強い連携を、OS X YosemiteとiOS 8で実現していくことになるが、こうした連携は、スマートフォンとタブレットしか持たないグーグルのAndroidにも、スマートフォン分野がきちんと普及していないマイクロソフトにも提供できないユーザー体験といえる。

こうした連携を強めていくことは、再び「オープンではない」との批判もあるかもしれないが、多くのユーザーにとってメリットを提供できる「アップルを使う便利さ」を作り出すことになるはずだ。そして、WWDCに集まっている開発者、集まりきれずその模様を追いかけている世界中の開発者たちの熱が、新たなアイデアを生み出していくことになるだろう。

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • CSR企業総覧
  • 最新の週刊東洋経済
  • 晩婚さんいらっしゃい!
  • ポストコロナのメガ地経学ーパワー・バランス/世界秩序/文明
トレンドライブラリーAD
人気の動画
地方スーパーが撃沈「コスモス薬品」の破壊力
地方スーパーが撃沈「コスモス薬品」の破壊力
パチンコホール「ガイア」店舗撤退で大激変する勢力図
パチンコホール「ガイア」店舗撤退で大激変する勢力図
ネットで生卵がメチャメチャ売れる驚きの理由
ネットで生卵がメチャメチャ売れる驚きの理由
やる気を削がれる人と奮起する人の決定的な差
やる気を削がれる人と奮起する人の決定的な差
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
SDGsが迫る企業変革<br>ビジネスと人権

サプライチェーンの中で起きる人権侵害への意識が高まっています。欧米では法制化が着実に進展し、企業に対し人権リスクの把握と対策を求める動きが顕著に。欧米に比べて出遅れている日本企業の現状を多角的に検証します。

東洋経済education×ICT