「韓国の人気YouTube」が配信停止になった理由 ネット民が「出演者の過去の悪行」を晒す事態に

拡大
縮小
『ニセモノの男(가짜사나이)』でカリスマ的人気を誇った教官イ・グン氏。しかしネット民たちにセクハラなど過去の悪行を晒されて……(写真:JTBC News/YouTube)
人気番組をパクったユーチューブチャンネルが大ヒット。だがそこにいたのは色々とワケありな偽物の男たちだった。

今年は、コロナ禍のお籠り生活が続いたためか、さまざまなユーチューブコンテンツが人気を集めた。

当記事は「ニューズウィーク日本版」(CCCメディアハウス)からの転載記事です。元記事はこちら

韓国では地上波放送局MBCの人気軍隊バラエティ『本当の男(진짜사나이)』をパロディしたユーチューブ番組『偽物の男(가짜사나이)』が評判になり、シーズン1終了後、さらにパワーアップしたシーズン2もユーチューブ配信されていた。そして、それだけにとどまらず、なんと映画化の企画も出ていたそうだ。

ところが、先日このコンテンツが突然、動画全面非公開となってしまった。人気が高かっただけに、視聴していたファンは驚きを隠せず、ニュースでも報道されるほど話題となった。一体このユーチューブチャンネルに何があったのだろうか?

70年間、戦争が終結していない韓国

『偽物の男』を語るためには、まず元となった『本物の男』を紹介しなければならない。これは韓国MBCが2013年4月から放送していた軍隊系リアリティ番組だ。芸能人、スポーツ選手らが韓国軍に入隊し、訓練所内で生活する姿を追ったリアリティ番組で、徴兵制のある韓国ならではの企画だ。シーズン1、2と、「女性兵士」の特別バージョン。そしてパワーアップしたシーズン3にあたる『本物の男300』も放送された。さらに、KBS1でも1泊2日短期入隊番組『兵営体験 本物の男』というものまで作られた。

それだけ人気のあるのは、入隊前の男性ならこれから来るであろう軍隊生活を事前予習でき、入隊経験のある男性なら苛酷な軍隊生活を懐かしめる。また女性なら今軍隊にいる恋人や家族の暮らしに思いを馳せたり、除隊を待っていた頃を振り返る、といった具合で、韓国民なら誰もが自分のこととして感情移入できる内容だからだ。

これまでの出演者は、俳優のキム・スロや、芸人ホ・ギョンファン、歌手でタレント活動もしているヘンリー、スピードスケート選手ビクトリー・アンなど多様だ。また、実際の軍隊生活と違う点として各シーズンとも外国人タレントも数名参加していることが多い。

日本でも人気のあるアイドルグループのメンバーの出演もあり、これまでZE:Aのパク・ヒョンシク。MADTOWNのジョタ(イ・ジョンファ)。また、女性兵士版ではBLACKPINKのタイ人メンバー・リサ、MOMOLANDのジュイ、Brown Eyed Girlsのナルシャなども軍隊入隊経験を果たしている。

次ページパクリ企画にかかわらずタレントまで起用
関連記事
トピックボードAD
政治・経済の人気記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
日本製鉄、あえて「高炉の新設」を選択した事情
日本製鉄、あえて「高炉の新設」を選択した事情
パチンコ業界で「キャッシュレス」進まぬ複雑背景
パチンコ業界で「キャッシュレス」進まぬ複雑背景
イオン、PB価格据え置きの「やせ我慢」に募る憂鬱
イオン、PB価格据え置きの「やせ我慢」に募る憂鬱
半導体需給に変調の兆し、歴史的な逼迫は終焉?
半導体需給に変調の兆し、歴史的な逼迫は終焉?
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT