トヨタ、世界販売計画を942万台に引き上げ 2021年3月期のグループ販売台数を上方修正

拡大
縮小
 11月6日、トヨタ自動車は、2021年3月通期の世界販売計画を従来の910万台から942万台に上方修正した。写真はフランスのオネンにある同社工場に並ぶ新車。4月撮影(2020年 ロイター/Pascal Rossigno)

[東京 6日 ロイター] - トヨタ自動車<7203.T>は6日、2021年3月通期の世界販売計画を従来の910万台から942万台に上方修正した。

アジアは113万台から119万台に、日本は196万台から204万台に、欧州は87万台から93万台に引き上げた。北米は233万台のまま据え置いた。

通期の前提為替レートは1ドル=105円を106円に、1ユーロ115円を121円に見直した。

関連記事
トピックボードAD
マーケットの人気記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
日本製鉄、あえて「高炉の新設」を選択した事情
日本製鉄、あえて「高炉の新設」を選択した事情
パチンコ業界で「キャッシュレス」進まぬ複雑背景
パチンコ業界で「キャッシュレス」進まぬ複雑背景
イオン、PB価格据え置きの「やせ我慢」に募る憂鬱
イオン、PB価格据え置きの「やせ我慢」に募る憂鬱
半導体需給に変調の兆し、歴史的な逼迫は終焉?
半導体需給に変調の兆し、歴史的な逼迫は終焉?
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT