「みそ漬け豚バラ炒め」を超簡単に作れる必殺技

ご飯が進む「メインおかず」がサッと作れる

時短調理におすすめの「マストハブ調味料」

①チューブの調味料

『月たった2万円の帰りが遅くてもすぐ作れちゃうスピードふたりごはん』(大和書房)。書影をクリックするとアマゾンのサイトにジャンプします

生のニンニクやしょうがは日持ちしないし、使い切れずに捨てることもしばしば。でもチューブタイプなら日持ちするし切る必要なし。なにより手が汚れません。便利すぎます!

②めんつゆ 

しょうゆやだし、酒、砂糖などがすでに入っている神がかった調味料。和食・洋食ジャンル問わず使えます。私は2倍希釈のものを使用。おいしい!

③調味料入り塩こしょう

塩とこしょうを分けて使わなくていいのがすごい。これだけで味がきまるのでおうちに置いておいて損はしない。ガーリックパウダーやハーブ入りもあります。

関連記事
トピックボードAD
ライフの人気記事
  • コロナ後を生き抜く
  • 日本と中国「英語教育格差」
  • 検証!ニッポンの労働
  • 岐路に立つ日本の財政
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
コロナ時代の新教養<br>今こそ最強の武器を手に入れよ!

ピンチをチャンスに切り替えるためには、脳内メモリーのリフレッシュが必要です。知の巨人による9の講義と、在宅で自己研鑽するための独習術、そして今読むべき厳選書籍を紹介し、新常態にふさわしい知力を鍛え上げる62ページ大特集です。