(第27回)「四字熟語・故事ことわざ」で綴る就職支援・第十四話『誤字・脱字』

✎ 1〜 ✎ 26 ✎ 27 ✎ 28 ✎ 最新
拡大
縮小

人事の眼
 エントリーシートを読んでいると、読みづらい文章には共通点があることに気づく。それは次のような点だ。

1.文体の不一致 → 「である」と「ですます」の混用が多い。読みにくいことの主因だろう。
2.主語と述語が決まっていない → 長いセンテンスになっており、主語と述語があいまいだ。一文に主語と述語は一つずつを心掛ける。
3.接続詞の多用 → 一文に接続詞が5カ所も6カ所も出てくるのは読みにくい。「そして、だから、そのうえで、さらに」などをやたらに使わないこと。
4.同じ語句を一文で何度も使う → くどすぎる。読み直しで防ぐこと。「私」の多用も同じ。「私は」「私は」と何度も使わない。
誤りやすい語句
 ふだんよく使われている言葉には、キミたちが「間違って覚えているもの」が多い。「なぜ、違っているのか」がわからないのだから始末が悪い。そこで、エントリーシートに見られる誤字を取り上げてみた。

1.ひどい目に会う → 遭う
2.的を得た質問 → 射た
3.悪事が往行する → 横行
4.想像に固くない → 難く
5.君の賛辞は思はゆい → 面映ゆい
6.可愛そうな子 → 可哀そう
7.気慨ある人 → 気概
8.進退が極まった → 窮まった
9.証拠をくつ返す → 覆す
10.倫理観の欠除 → 欠如
11.車は除行しながら → 徐行
12.日本を震憾させた事件 → 震撼
13.あの人は素適だ → 素敵
14.不足の事故に遭う → 不測
15.橋のきわに立たずむ → 佇む
16.湖底を探策する → 探索
17.有頂点になる → 有頂天
18.頭に月桂冠を乗せる → 載せる
19.日本経済の疲幣 → 疲弊
20.講議にでる → 講義
21.刻明に記憶する → 克明
22.裁培をする → 栽培
23.群集が殺倒する → 殺到
24.時期到来 → 時機
25.思考錯誤 → 試行
26.成積をつける → 成績
27.君の論理は完壁だ → 完璧
28.粉れこむ → 紛れこむ
29.水々しい果実 → 瑞々しい(みずみずしい)
30.無暴なふるまい → 無謀
31.木の葉をもて遊ぶ → 弄ぶ
32.流調に話す → 流暢に
33.締めない → 諦めない
34.潜越ですが → 僭越
35.手段を構じる → 講じる
36.記憶を逆のぼる → 遡る
37.貨弊 → 貨幣
38.見にくい傷を隠す → 醜い
39.理由もなく下げすむ → 蔑む
 1~39までは、文章を書くときの参考にしてもらいたい。なお、あまり勧めることはできないが、どうしてもわからなくて迷ったら、ひらがなで書くのも一つの手だ。これ以外にも誤りやすい語句は存在する。キミたちの傍らには必ず一冊の辞書を置き、「わからなければ、辞書を引く」ことを習慣づけてほしい。自分で実際に調べ、書いてみることが大切だ。面倒くさい、などとは言わずに実践すること-これが合格への道につながっていく。
菊地信一(きくち・しんいち)
昭和27年仙台市生まれ。仙台一高、早稲田大学商学部卒業後、株式会社文化放送ブレーンを経て、平成2年より「現代職業工房」を主宰。この間一貫して人材採用をテーマに、採用戦略・計画に関するコンサルティングを行ってきた。企業と学生、両者を知り尽くした公正な立場に基づく本音のアドバイスは、企業セミナー、各種講演会でも好評を博している。『履歴書職務経歴書づくりの達人』(中経出版)、『就職活動のすべてがわかる本』(同文館出版)、『日経就職百科』(日経事業出版社)、『自己分析からはじめる就職活動 2010年度版』(日本実業出版社)、『キャリアデザイン入門』(光生館)など、就職関連の著書は45冊を数える。
現在、日本工業大学教授、北星学園大学非常勤講師、東北学院大学非常勤講師、コズモワールド顧問、文化放送キャリアパートナーズ学生支援部顧問キャリアアドバイザー、日本ジャーナリストセンター主任講師を務めるほか、講演・講義を行ってきた大学は85校にのぼる。
関連記事
トピックボードAD
キャリア・教育の人気記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
日本製鉄、あえて「高炉の新設」を選択した事情
日本製鉄、あえて「高炉の新設」を選択した事情
パチンコ業界で「キャッシュレス」進まぬ複雑背景
パチンコ業界で「キャッシュレス」進まぬ複雑背景
イオン、PB価格据え置きの「やせ我慢」に募る憂鬱
イオン、PB価格据え置きの「やせ我慢」に募る憂鬱
「イトーヨーカドー幕張店」激戦区の大改装に差した光明
「イトーヨーカドー幕張店」激戦区の大改装に差した光明
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT