トイレ紙とティッシュ「実売値」に見た凄まじさ

デマを発端とした買い占め狂騒曲のリアル

(1)トイレットペーパー

トイレットペーパーは異常な売れ行きをみせている。データを見ると、2月の最終週(24日週)から爆発的な伸びを見せ、その後に急落している。2月の最終週を前年同期比で比べると2.4倍に至る。さすがに用途が倍になったわけではないだろうに。

(2)ティッシュペーパー

ティッシュや生理用品・用具も過剰

ティッシュペーパーもトイレットペーパーと同じく、2月の最終週から売上が急増しており、前年同期比でこれまた約2.4倍に至っている。花粉症の時期を迎え、多少は販売数量が上昇傾向にあるとはいえ、さすがに過剰といえる。

(3)生理用品・用具

生理用品についても、2月最終週から購買が急増している。前年同期比で比較すると約2.6倍。これまた生理現象だから、2.6倍の必要性が上昇するはずはないので、同じく過剰な反応といえるだろう。

次ページ便乗値上げはあったのか?
政治・経済の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 逆境からの人々
  • 西村直人の乗り物見聞録
  • 新競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • 仲人はミタ-婚活現場からのリアルボイス-
トレンドライブラリーAD
人気の動画
スバリスト、トヨタ購入者とまったく異なる嗜好
スバリスト、トヨタ購入者とまったく異なる嗜好
築40年超「老朽マンション」丸ごと建て替えの大問題
築40年超「老朽マンション」丸ごと建て替えの大問題
「料理が突然、上手になる」たった1つの簡単秘訣
「料理が突然、上手になる」たった1つの簡単秘訣
実家が迷惑施設化「7戸に1戸空き家」日本の大問題
実家が迷惑施設化「7戸に1戸空き家」日本の大問題
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
持たざる国・日本に大激震<br>エネルギー危機が来る

脱炭素の移行期に化石燃料の争奪戦が勃発。天然ガスの価格は歴史的な急騰を記録しました。余波はサプライチェーンの混乱から世界経済の後退懸念、原発待望論まで広がります。資源小国の日本が生き残る道はあるのでしょうか。

東洋経済education×ICT