米の新型コロナ死者65人、感染者は3000人弱に

「50人以上のイベントの延期か中止」を勧告

米国では15日、新型コロナウイルス感染者が3000人近くに達し、死者は前日から7人増え、65人となった。スーパーでは買いだめにより空となる棚が目立つ。首都ワシントンで15日撮影。(2020年 ロイター/Gavino Garay)

[15日 ロイター] - 米国では15日、新型コロナウイルス感染者が3000人近くに達し、死者は前日から7人増え、65人となった。ペンス副大統領は国内の検査体制は拡充されつつあり、全米2000カ所以上の施設で検査が可能になっていると明らかにした。

ペンス氏によると、ドライブスルー形式の検査を実施している州は10州に広がった。

厚生省のブレット・ジロワー次官補は、今週中に190万個の高スループット(処理速度)検査キットの準備が整うと述べた。

米国は検査体制で他の先進国に後れを取っている。トランプ政権は3月上旬に約100万個の検査キットの準備が近く整い、必要な人は誰でも検査が受けられるようになると表明していたが、実現していない。

ペンス副大統領はまた、政府が16日午前に「米国民への広範な勧告」を出す見通しだと述べた。 米疾病対策センター(CDC)は15日、今後8週間に予定される50人以上が集まるイベントを延期か中止するよう呼び掛けた。

マーケットの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 本当に強い大学
  • 西村直人の乗り物見聞録
  • 日本野球の今そこにある危機
  • 実践!伝わる英語トレーニング
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
半導体狂騒曲<br>黒子から主役へ

情報通信に欠かすことのできない半導体。可能性は広がる一方、巨額のマネーゲームの様相も強まっています。国の命運をも左右し始めている激動の業界。日本と世界で今何が起こり、どこに向かおうとしているのかに迫ります。

東洋経済education×ICT