40代も声が良くなる!「巣ごもり1分朗読」5効果

「自宅でOK!いい声で話せる!」…驚きの効果

3つ目の理由は、「1日1分朗読」を続けることで「声量をコントロールできるようになる」ことです。

「声量」と「声のトーン」で「伝わる力」がアップ!

【3】声量をコントロールでき、「伝わる力」が上がる

「何を言っているかよくわからない社長さんのスピーチ」「さっぱり伝わってこない営業トーク」などを耳にすることがありますよね。これは、話している人の「声量不足」で、「伝わる力」が出ていないのも理由の1つです。

また、「普通に読んでください」というと、内容や雰囲気によってはわざと小さい声で読むこともありますが、実は、ほとんどの人が「声量不足」です。自分では出しているつもりでも、それほど声量は出ていないことが多いものです。

しかし、腹式呼吸を使えば、たくさん息を吸って「正しい発声」で声を出すので、自然と声量がアップします。「朗読」では、この腹式呼吸を使うので、普段より大きい声を出すことができます。

「大きい声」も出せるようになると、「小さい声」とのメリハリをつけられるようにもなり、「伝わる力」がアップします。声量をコントロールすることで、「伝わる力」は大きく変わってくるのです。また、声量をコントロールできると、カラオケなども驚くほど上達するというメリットもあります。

【4】「声のトーン」(高い声・低い声)を使い分けられる

「朗読」では、声量のほかに「声のトーン」も使い分けをします。

「声のトーン」の使い分けイメージ(イラスト:岸潤一)

基本は「普段より少し高めの声」で、普段の自然な声の高さが「ド」だとすると、朗読の基本は「ソ」で「鼻に口がある」ようなイメージで声を出します。

また朗読では、作品の内容によって、さらに声を変えたりします。例えば、「内容が明るい作品」の場合には「ソ」より高い「ラ」や「シ」くらいの甲高い声でもいい場合があります。「シ」は「おでこに口がある」イメージです。

反対に「シリアスな作品」の場合は、1オクターブ下の「ソ」まで下げたりすることもあります。下の「ソ」は「のどぼとけに口がある」イメージです

さまざまな場面に合わせて「高い声」や「低い声」など「声のトーン」を使い分けできると、自分の表現力にも幅が出てきます。

次ページあなたの「最高の声」が見つかる
キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 世相をリアルに映し出す 流転タクシー
  • 子どもを本当に幸せにする「親の力」
  • 財新
  • 仲人はミタ-婚活現場からのリアルボイス-
トレンドライブラリーAD
人気の動画
保険営業 ノルマ未達なら「雇用契約打ち切り」の無惨
保険営業 ノルマ未達なら「雇用契約打ち切り」の無惨
ラーメン店の倒産ラッシュが必然でしかない事情
ラーメン店の倒産ラッシュが必然でしかない事情
攻撃的な人の態度を軟化させる絶妙なワザ
攻撃的な人の態度を軟化させる絶妙なワザ
都心vs. 郊外 家を購入するならどっち?
都心vs. 郊外 家を購入するならどっち?
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
人材戦略から儲けのからくり<br>まで コンサル全解明

人材の争奪戦が過熱し、年収水準もうなぎ登りに。デジタル化を背景にコンサルティング業界は空前の活況を呈しています。本特集ではコンサル業界の動向やビジネスモデルを徹底解説。コンサル会社を賢く選び、上手に活用していくノウハウを紹介します。

東洋経済education×ICT