84歳アルマーニが見せた"美意識"に学ぶこと

メンズスーツに革命を起こした男の秘密

ジョルジオ・アルマーニのモチベーションはどこからくるものなのか? (写真:AP/アフロ)
昨年5月に銀座アルマーニタワーで行われた記者会見。ジョルジオ・アルマーニはインタビューが行われた60分間、美しい姿勢を保って1度も座らなかった。当時の彼は84歳、恐ろしいほどの美意識だ。
ストイックすぎるアルマーニのモチベーションはどこからくるものなのか? 『「イノベーター」で読むアパレル全史』の著者・中野香織氏が解説します。

男性像、女性像に大きな変革をもたらしたアルマーニ

2019年5月来日時のジョルジオ・アルマーニ(アルマーニ銀座タワーの前で(写真:筆者提供)

優れたファッションデザイナーとは、服よりもむしろ、時代が求めている人間像をデザインする力のある人のことである。ジョルジオ・アルマーニは、まさにその1人である。

20世紀において、男性像、女性像の両方に大きな変革をもたらした。アルマーニは1975年に41歳でジョルジオ・アルマーニ社を設立した。医学部で人体構造を学んだ経験を生かし、メンズスーツに革命を起こす。

固い芯地でよろいのように男性を武装させていた従来のスーツの構造を解体し、つややかで柔らかな素材を使い、芯地のないアンコンストラクティッド(unconstructed:堅牢な構築物ではない)という製法のジャケットを世に出した。

着る人の骨格の動きを流麗に見せるスーツは、映画『アメリカン・ジゴロ』(1980年)で主役のリチャード・ギアの衣装に採用され、アルマーニのスーツは社会現象にまでなった。官能的なアルマーニのメンズウェアを身に着けたギアは新たな時代を象徴する男性像となり、1980年代の男性は、個性やセクシーさを表現することを楽しみ始めた。

次ページメンズウェアで成功した手法を女性服にも応用
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 井手隊長のラーメン見聞録
  • 映画界のキーパーソンに直撃
  • トクを積む習慣
  • iPhoneの裏技
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
ANAが希望退職実施へ<br>雇用維持貫くJALとの差

ANAホールディングス傘下の全日本空輸は10月7日、退職金の割り増しによる希望退職の募集を労働組合に打診。一方の日本航空(JAL)は同日に開かれた定例会見で、人員削減の考えはないと明言。両社で対応が分かれた要因とは。

東洋経済education×ICT