84歳アルマーニが見せた"美意識"に学ぶこと

メンズスーツに革命を起こした男の秘密

時代を見抜き、行動を起こす俊敏さの例は枚挙にいとまがないが、中でも特筆すべきは慈善活動である。まだ今ほど「CSR(=Corporate Social Responsibility:企業の社会的責任)」や「SDGs(=Sustainable Development Goals:持続可能な開発目標)」が声高にうたわれていなかった時代から、アルマーニは、エイズ対策支援をはじめ、医療・教育機関への支援を中心に、多岐にわたる慈善活動を精力的に行ってきた。

東日本大震災の直後にも、日本に捧げるプリヴェ・コレクション(オートクチュールのコレクション)をいち早く発表し、日本を力強く励ました。震災孤児への経済的支援も行った。そんなスマートな慈善の流儀が、彼を尊敬に値する大物へと押し上げてもいる。「BMI(=Body Mass Index:肥満度を表す体格指数)が18以下のモデルは使わない」という決定をいち早く下したのもアルマーニである。

2019年5月、銀座アルマーニタワーで行なわれたアルマーニのプレス会見(写真:筆者提供)

絶望に立ち向かって運命を切り開き、数々のアイデアで人々に影響を与えてきたアルマーニ。2019年5月に来日した際、東京国立博物館表慶館でのショーの前日には、記者会見を行った。「プライベートライフは、ない。お楽しみは、ごく少しだけ」「1つだけ願いがかなうなら、不死身になりたい」と語り、アルマーニが仕事人間であることを改めて納得したのだが、何よりも私が心打たれたのは、アルマーニの態度そのものであった。

記者たちの多様な質問に対して、およそ60分の会見の間、当時84歳のアルマーニは、美しい姿勢を保って立ったまま、丁寧に話し続けたのである。若いスタッフたちが疲れて座り始めたというのに。驚異の体力というよりもむしろ、美意識の高さと意志の強さ、そして記者たちへの敬意とサービス精神が伝わってきた。

ネイビーブルーをまとっている理由

今も記憶に残るのは、「強い男とは、自分が強いということをあからさまに見せない男」という名言と、「ネイビー」という色をアルマーニが最も好む理由である。

ネイビーブルーは、人との正しい距離感を作ってくれる色だ、とアルマーニは語るのだ。拒絶せず、オープンで、しかし、なれなれしくなるほどには近づかない。紳士的態度を保つことができる色、それがネイビーブルーであると。媚びず、群れず、拒絶もせず、紳士的に開かれているという好ましいノンシャラン(無関心)を自然に演出できる色として、アルマーニ自身がつねにネイビーブルーをまとっている。

『「イノベーター」で読むアパレル全史』(日本実業出版社)。書影をクリックするとアマゾンのサイトにジャンプします

時代が求める男性・女性それぞれの理想像をファッションによって作り出し、結果として時代の流れに強い輪郭を与えるイノベーティブな仕事を成し遂げた。さらに40年以上にわたり、ブランドコングロマリットの傘下に収まることなく、独立したブランドとして第一線で文化的・社会的にも影響力を発揮し続ける。

その偉業の秘訣は、「生きる意義は、ミステリー。ただ在るだけ」とまるで禅僧のように人生を達観しつつも、厳しくエレガントに仕事に向かう、ストイックな姿勢そのものにある。そうしたアルマーニの在り方そのものが、人間が意志と努力によって到達しうる1つの理想の姿として、私たちを魅了する。

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 世相をリアルに映し出す 流転タクシー
  • 子どもを本当に幸せにする「親の力」
  • 財新
  • 仲人はミタ-婚活現場からのリアルボイス-
トレンドライブラリーAD
人気の動画
保険営業 ノルマ未達なら「雇用契約打ち切り」の無惨
保険営業 ノルマ未達なら「雇用契約打ち切り」の無惨
ラーメン店の倒産ラッシュが必然でしかない事情
ラーメン店の倒産ラッシュが必然でしかない事情
攻撃的な人の態度を軟化させる絶妙なワザ
攻撃的な人の態度を軟化させる絶妙なワザ
都心vs. 郊外 家を購入するならどっち?
都心vs. 郊外 家を購入するならどっち?
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
人材戦略から儲けのからくり<br>まで コンサル全解明

人材の争奪戦が過熱し、年収水準もうなぎ登りに。デジタル化を背景にコンサルティング業界は空前の活況を呈しています。本特集ではコンサル業界の動向やビジネスモデルを徹底解説。コンサル会社を賢く選び、上手に活用していくノウハウを紹介します。

東洋経済education×ICT