美容院で「おまかせ」と言ってはならない理由

髪型で失敗する原因の50%はあなたにある

同じ型の長さのボブでも、「かっこいいボブ」にしたいのか、「かわいいボブ」にしたいのかによって、美容師さんは、まったく違う切り方をします。

『女は、髪と、生きていく』(幻冬舎)、定価(本体1300円+税)。ファッションより、メイクより、人生を変えるのは「髪」だった! 8万部突破『女の運命は髪で変わる』著者最新作。なりたい髪型が見つかるワークシート付き(書影をクリックするとアマゾンのサイトにジャンプします)

それなのに、「似合うようにしてください。おまかせします」というのは、病院で診察室に入るなり「さあ、先生、私に合った薬を出してください。手術してくれてもいいんですよ!」と言っているようなものです。

美容師さんによっては、「おまかせください」とか「おまかせと言われると燃えます(萌えます)」などと話す方もいます。

でもその場合でも、その美容師さんは「どんなふうになりたいか」に関して、なんらかの質問をあなたにしているはずです。

美容師さんの言う「おまかせください」は、「(顔立ちや顔型や髪質に対する似合わせ方に関しては、プロである私に)おまかせください」という意味です。

どんなに腕のある美容師さんだとしても、「どんな自分になりたいか」に関しては、あなた自身が自分で伝えない限りは伝わりません

本当に似合う髪型を見つける方法

とはいえ、いきなり「どんな自分になりたい? それを美容師さんに伝えて」と言われても困ってしまうと思います。

そんなあなたには、美容師さんに伝えるべきことを整理できる方法をご紹介します。私が普段、髪型に悩んでいる方々と一緒にやるワークです。

① あなたが、「こんな言葉で形容される(褒められる)自分になりたい」と思う言葉を、20個、書き出してみてください
② そのうち、自分にとってとくに優先順位の高い言葉を3つ選んでください
③ 選び終わったら、なぜその言葉で形容されたいのか(褒められたいのか)、その理由を考えてみてください

どうでしょう。20個すらすら出てきましたか? 意外と時間がかかったかもしれません。このワークをすると「こんなに自分に向き合ったのは、就職活動以来です」などと言う方もいます。多くの方は10~15分くらい、時間がかかります。

そうですよね。大人になればなるほど、自分のことは後回しになってしまうなと感じます。仕事が忙しかったり、パートナーや子どものことなど、自分よりも優先しなきゃいけないことが増えたり……と、大人の女性はなかなか自分を省みる時間がありません。

でも「(本当の意味で)似合う髪型」を手に入れるためには、「自分はどんな自分になりたいか」の棚卸しが欠かせないのです。

・大人っぽくしたいのか、若く見せたいのか
・かっこよく見せたいのか、かわいく見せたいのか
・プライベート重視なのか、仕事が大事なのか……

髪型探しは、自分探しに似ています。ぜひこの機会に、5分でも、10分でもいいので、自分を見つめる時間を作ってみてください。そして、そこで見つけた「なりたい自分のキーワード」を、ぜひ美容師さんに伝えてください。

美容院に行く前に、髪型が成功するかどうか、勝負の半分は決まっています。ぜひ、2020年を前向きに過ごせる髪型を手に入れてください!

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • コロナ後を生き抜く
  • 今日も香港から
  • ドラの視点
  • CSR企業総覧
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
文具業界を揺るがす動乱<br>「コクヨvs.プラス」の全真相

昨年末のぺんてる株をめぐる文具2強によるプロキシーファイト(委任状争奪戦)。両社のバトルには、8月に設立したプラスの卸子会社が2年前の計画で一度頓挫していたことにも伏線が。縮小する文具業界再編をめぐる壮絶な主導権争いに迫ります。