「DeNA筒香嘉智」メジャー挑戦表明の大きな意味

ポスティングで、MLB球団と交渉する見通し

その筒香が、MLBに移籍する。これは何を意味するのか。

メジャー挑戦の意味についても語った筒香選手( 筆者撮影)

29日の記者会見で、筆者は筒香に聞いた。

「筒香選手は毎年、少年野球の未来についていろいろ問題提起をしているが、それはアメリカに挑戦することで変わってくるのか?」

筒香は、「僕も野球界に育てていただいていますし、野球界のために何か還元したいと思い、未来の可能性のある子どもたちのために野球界がよりよくなるために発言させていただいていますが、それは今までと変わらないと思います」と答えた。

日本の未来を担う野球人の「旅」でもある

なおも「アメリカで少年野球などについて学びたいと考えているか?」と聞くと、「ドミニカ共和国、アメリカなどに何度か行かせてもらっていますが、シーズン中はチームに貢献するのが1番なので、シーズンに入ればそこに集中しますし、オフシーズンになれば自分で学べることは学んで、発信していきたいと思います」と答えた。

今回のMLB挑戦は、1人の野球選手が高いステージに挑む戦いであるとともに「日本野球の未来を背負う」野球人が、さらなる経験値を積むために出かける「旅」でもある。

実り豊かな時間になってほしいと切に願う。

(文中敬称略)

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • CSR企業総覧
  • コロナ後を生き抜く
  • Amazon週間ビジネス・経済書ランキング
  • 日本野球の今そこにある危機
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
自動車「コロナ不況」が促す<br>部品業界サバイバルの行方

コロナ危機の自動車部品メーカーへの影響は、過剰な設備と人員を抱えていた日産系でとくに深刻。比較的堅調だったトヨタ、ホンダ系も無傷ではありません。世界レベルでの技術開発競争は激化の一途で、生き残りへの再編と淘汰が始まろうとしています。