仕事が憂鬱すぎて眠れない人に教えたい真理

どれだけ厄介なことがあってもなんとかなる

僕は偉い経営者でも優秀なビジネスマンでもないので「3日で結果が出せる仕事術」とか、「誰からも好かれる話し方」とかはわかりません。
ただ、この本でちょっとでも笑えて悩みが軽くなり、明日ほんの少しでも仕事に行く元気がわいてくれたら嬉しいです。(「はじめに」より)

「仕事」「深夜の残業」「仕事時間外」「就職・転職」「フリーランス」と、さまざまなシチュエーションや立場ごとの“あるある”を指摘している。「人間関係」について、どのようなことが書かれているかを見てみよう。

どうしても苦手な人がいる

学校であれ職場であれ、どんなところにも「苦手な人」は存在するものだ。「仕事を他人任せにする」「人の話を聞かずに自分の話ばかりする」「ちょっとしたことですぐにキレる」などタイプもさまざまだが、じゅえき太郎氏のように繊細なタイプであった場合、ことさらダメージは大きくなってしまうだろう。

じゅえき太郎氏が苦手だった相手は高圧的な人で、しかも怒るタイミングが理解できなかったため、職場ではいつもビクビクしていたという。

でも、そののち距離をとって観察していたら、1つのことに気がついたというのだ。その人は午前中の忙しい時間はナーバスになっていて、それを少しでも破られると気を悪くするということ。

それがわかってからは、緊急の要件以外は、午後の比較的余裕のある時間に話しかけるようにした。すると、「新人でいちばん話しやすい」と言われるようになったのだそうだ。

次ページ苦手な人に対して無理に距離を詰めることは不要
キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 非学歴エリートの熱血キャリア相談
  • スージー鈴木の「月間エンタメ大賞」
  • 今見るべきネット配信番組
  • 「お金で損しない」森永康平のマネーリテラシー講座
トレンドライブラリーAD
人気の動画
採用担当者が嘆く「印象の悪い就活生」の共通点
採用担当者が嘆く「印象の悪い就活生」の共通点
ヤマト独走に待った!佐川・日本郵便連合の勝算
ヤマト独走に待った!佐川・日本郵便連合の勝算
度数1%未満の「微アルコール」が広がる理由
度数1%未満の「微アルコール」が広がる理由
アメリカの若者の心つかむ中国アパレル「SHIEN」の正体
アメリカの若者の心つかむ中国アパレル「SHIEN」の正体
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
私大トップ校の次の戦略<br>早慶上理・MARCH・関関同立

受験生確保や偏差値で高い水準を誇る関東・関西のトップ私大13校。少子化や世界との競争といった課題に立ち向かうための「次の一手」とは。大きく揺れる受験動向や、偏差値や志願倍率と比べて就職のパフォーマンスが高い大学・学部なども検証します。

東洋経済education×ICT