トランプ大統領「中国が通商合意するまで課税」

3000億ドル相当の中国製品に10%の制裁関税

トランプ米大統領は1日、中国の習近平国家主席による通商合意への対応が鈍いと批判し、米国は合意に至るまで中国に「課税」すると言明した。北京で2月代表撮影(2019年 ロイター)

[ワシントン 1日 ロイター] - トランプ米大統領は1日、中国の習近平国家主席による通商合意への対応が鈍いと批判し、米国は合意に至るまで中国に「課税」すると言明した。

トランプ氏はしばしば対中関税を「中国が納める税金」と表現している。大統領は記者団に対し、関税率は段階的に引き上げられ、25%を超えることもあり得ると語った。

トランプ氏は同日、3000億ドル相当の中国製品に対し10%の制裁関税を課すと発表。9月1日に発動すると表明した。

大統領は、対中関税を巡る発表を受けて米国市場で株価が急落したことについて、懸念していないと語った。ダウ平均株価<.DJI>はこの日280ドル値下がりして取引を終えた。

また、中国は通貨人民元<CNY=CFXS>を切り下げているとの見方を示した。

マーケットの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • グローバルアイ
  • 新競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • 今見るべきネット配信番組
  • コロナ後を生き抜く
トレンドライブラリーAD
人気の動画
「人のために働く職業ほど低賃金」な根深い理由
「人のために働く職業ほど低賃金」な根深い理由
渋谷駅、谷底に広がる超難解なダンジョンの今
渋谷駅、谷底に広がる超難解なダンジョンの今
「話が伝わらない人」と伝わる人の決定的な差
「話が伝わらない人」と伝わる人の決定的な差
「説得力のある話ができる人」と「説得力のない人」の差
「説得力のある話ができる人」と「説得力のない人」の差
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
激動相場に勝つ!<br>株の道場

6月18日発売の『会社四季報』夏号が予想する今期業績は増収増益。利益回復に支えられる株価が上値を追う展開になるか注目です。本特集で株価が動くポイントを『会社四季報』の元編集長が解説。銘柄選びの方法を示します。

東洋経済education×ICT