米フェイスブック、予想上回る63%増収

第4四半期もモバイル広告が堅調

1月29日、米ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)大手のフェイスブックが発表した第4・四半期決算は、市場予想を上回る63%の増収となった。先月撮影(2014年 ロイター/Eric Thayer)

[サンフランシスコ 29日 ロイター] -米ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)大手のフェイスブックが発表した第4・四半期決算は、市場予想を上回る63%の増収となった。

引き続きモバイル広告事業が好調だった。時間外取引でフェイスブック株は10%急伸し58.90ドルをつけた。

モバイル広告収入は12億4000万ドル。広告収入全体の53%を占めた。第3・四半期は49%だった。

月間ユーザーは12億3000万人。うち9億4500万人がスマートフォンやタブレット端末でサービスを利用している。

サンドバーグ最高執行責任者(COO)はロイターとのインタビューで、モバイルへのシフトが好業績につながったと指摘。全世界で小規模企業2500万社が同社のSNSでウェブページを開いたと述べたが、このうち広告料を支払っている企業数は明らかにしなかった。

第4・四半期の売上高は25億8500万ドル。前年同期の実績は15億8500万ドル、トムソン・ロイター・エスティメーツがまとめた市場予想は23億3000万ドルだった。

純利益は5億2300万ドル(1株当たり0.20ドル)。前年同期は6400万ドル(0.03ドル)だった。特別項目を除く1株利益は0.31ドル。

*内容を追加します。

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • ボクらは「貧困強制社会」を生きている
  • 就職四季報プラスワン
  • 賃金・生涯給料ランキング
  • 夢を諦めない「脱会社員の選択」
トレンドライブラリーAD
人気の動画
レヴォーグ1強に見た和製ワゴンの残念な衰退
レヴォーグ1強に見た和製ワゴンの残念な衰退
ウーバーイーツ配達員の過酷
ウーバーイーツ配達員の過酷
イオン「フジ実質買収」で岡田会長が語った未来図
イオン「フジ実質買収」で岡田会長が語った未来図
採用担当者が嘆く「印象の悪い就活生」の共通点
採用担当者が嘆く「印象の悪い就活生」の共通点
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
統合から20年どこでつまずい<br>たのか みずほ 解けない呪縛

みずほ銀行が相次ぐシステム障害で窮地に陥っています。その根底には、3行統合から今に至るまで解決できていない呪縛と宿痾が。本特集ではみずほが抱える問題点をガバナンス面や営業面などから総ざらい。みずほは立ち直ることができるのでしょうか。

東洋経済education×ICT