「レア力」を磨く仕事人が"体験"を重視するワケ

Mr.都市伝説 関暁夫さんと語り合う

小宮山:学校教育や外部の影響によって与えられた価値観や論理は、自分が考え抜いてたどり着いたものではないですね。それだけに、長い人生を「個」として生きていくための支えとなる土台としてはもろく、壊れやすい。

そう思うのは私自身、ブレない軸を持って生きてきたからです。海外から日本を見てみたいと思って大学在学中に韓国に留学し、留学先で自分が日本の政治を知らないことを痛感したので、何をやるにもまずは政治を知らなければ始まらないと思い、国会議員秘書になりました。

周りの就活生が、人気企業を受けていてもまったく関心がなく、自分に必要な進路を選んだ。何をするにも自分のやりたいことを優先して決断してきたことが、今につながっています。

:自分で時間をかけて考えて出した答えではないのに、外から与えられた情報でわかったつもりになっていると、想定外の問題に直面した時に迷走したり、混乱したりしてドロップアウトしやすいですからね。

これからは、知識を知恵に変えていく必要がある

小宮山:その根本的な部分から自分を変えるためには、何から始めればいいと思いますか?

Mr.都市伝説 関暁夫/日本のミステリーテラー。人気番組「やりすぎ都市伝説」などテレビ・ラジオ番組で活躍中。書籍『Mr.都市伝説』シリーズは累計300万部のベストセラー(撮影:梅谷秀司)

:まずは自分を信じることが大切だと思います。やりたいことも、自分を信じる力がないと見つかりません。自分を信じることができたら、相手を信じる事ができるのです。これは、先輩と後輩の間で挟まれて生きる、長い芸人生活の中でずっと日々学んできたことです。

信じ合える者同士、対等な会話ができるようになった時に、十人十色の個性の色が見えるようになる。さらに、その色に共感したり、リスペクトできるようになった時に、全体を俯瞰することで11番目の自分の色も見えてくると思うんです。

小宮山:面白いですね。

:ですから、心の教育はとても大切です。心を豊かにする教育があって初めて、知識を学ぶ余裕も生まれますから。そして、心豊かな人が自らの学びを人から人へ循環させる社会をつくっていかなければならないと思います。またこれからは、知識を知恵に変えていく必要があります。インターネットで簡単に入手できる知識だけでは食べていけない時代になりますから。

次ページ知識を知恵に変えるための一番の学びは…
キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 就職四季報プラスワン
  • 非学歴エリートの熱血キャリア相談
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • 不安な時代、不機嫌な人々
トレンドライブラリーAD
人気の動画
「睡眠不足を甘く見る人」が払う体への代償
「睡眠不足を甘く見る人」が払う体への代償
保険営業 ノルマ未達なら「雇用契約打ち切り」の無惨
保険営業 ノルマ未達なら「雇用契約打ち切り」の無惨
ラーメン店の倒産ラッシュが必然でしかない事情
ラーメン店の倒産ラッシュが必然でしかない事情
攻撃的な人の態度を軟化させる絶妙なワザ
攻撃的な人の態度を軟化させる絶妙なワザ
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
人材戦略から儲けのからくり<br>まで コンサル全解明

人材の争奪戦が過熱し、年収水準もうなぎ登りに。デジタル化を背景にコンサルティング業界は空前の活況を呈しています。本特集ではコンサル業界の動向やビジネスモデルを徹底解説。コンサル会社を賢く選び、上手に活用していくノウハウを紹介します。

東洋経済education×ICT