中年男も感動!「王道系ホットケーキ」厳選3名店

「昔ながら」を守り、こだわりを貫く本物の味

『「ホットケーキの神さまたち」に学ぶビジネスで成功する10のヒント』の著者である遠藤功氏が、経営者の方々におすすめした王道派ホットケーキの「私の一押し店」をご紹介(写真:dorry/PIXTA)
ホットケーキという食べ物は、地味でありふれていて、手間暇がかかるのに値段が安い。商売として考えれば、あまり魅力的には思えないが、実はホットケーキにはビジネスのヒントが詰まっている――。
『現場力を鍛える』『見える化』など数多くの著作があり、経営コンサルタントとして100社を超える経営に関与してきた遠藤功氏は、「一見ありふれていると思われているホットケーキだからこそ、ビジネスとして成功するチャンスがある」という。
このたび『「ホットケーキの神さまたち」に学ぶビジネスで成功する10のヒント』を上梓した遠藤氏に、今まで出会ったホットケーキの繁盛店の取り組みを参考に、ビジネスで成功するためのヒントを解説してもらう。

ホットケーキには「王道系」と「進化系」がある

「まさか遠藤さんがホットケーキの本を書くとは!」

経営コンサルタントとして100社を超える経営に関与してきた私がホットケーキを語るということで、このような感想を多くいただきました。

『「ホットケーキの神さまたち」に学ぶビジネスで成功する10のヒント』(書影をクリックすると、アマゾンのサイトにジャンプします)

酒好きの私がお酒に関する本を書くのならまだしも、まさかスイーツ、しかもホットケーキというのは、普段の私の言動とは結び付かないのかもしれません。

まったくつながりがなさそうに見えますが、実はホットケーキには「ビジネスのヒント」が詰まっているのです。

なぜなら、「競争戦略」「現場力」「マーケティング」「経営理念」などの本質が、ホットケーキの繁盛店を分析することで、ビジネススクールで学ぶよりも、わかりやすくエッセンスが理解できることに気づいたからです。

それと同時に、「ホットケーキそのもの」に興味を持たれた方も多く、「どのお店がお薦めですか?」「遠藤さんの一押しの店はどこ?」といった質問も寄せられました。

この本では私が実際に訪ね歩いた31のホットケーキの名店を紹介しています。どのお店も、どのホットケーキも実に個性的で、独自の魅力にあふれています。個性豊かなホットケーキに序列をつけることに意味はありませんが、とはいえ「お気に入り」はあります。そこで、私が経営者の方々にお薦めした「私の一押し店」を紹介したいと思います。

さすがに1つだけに絞るのは難しいので、昔ながらのクラシカルなホットケーキをベースにした「王道系ホットケーキ」と、モダンな姿形・味に挑戦している「進化系ホットケーキ」とジャンルを分けて絞り込んでみました。

本記事では、昔ながらの味や形でありながら、家庭ではまねすることのできないプロの味を提供する「王道系」ホットケーキのお店を3店舗紹介します。

次ページまさに「ザ・ホットケーキ」のお店!
ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • ほしいのは「つかれない家族」
  • 野口悠紀雄「経済最前線の先を見る」
  • 買わない生活
  • インフレが日本を救う
トレンドライブラリーAD
人気の動画
レヴォーグ1強に見た和製ワゴンの残念な衰退
レヴォーグ1強に見た和製ワゴンの残念な衰退
ウーバーイーツ配達員の過酷
ウーバーイーツ配達員の過酷
イオン「フジ実質買収」で岡田会長が語った未来図
イオン「フジ実質買収」で岡田会長が語った未来図
飲食業界、失敗する店と成功する店の決定的な差
飲食業界、失敗する店と成功する店の決定的な差
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
統合から20年どこでつまずい<br>たのか みずほ 解けない呪縛

みずほ銀行が相次ぐシステム障害で窮地に陥っています。その根底には、3行統合から今に至るまで解決できていない呪縛と宿痾が。本特集ではみずほが抱える問題点をガバナンス面や営業面などから総ざらい。みずほは立ち直ることができるのでしょうか。

東洋経済education×ICT