貿易赤字が初の2カ月連続1兆円台 11月としては過去3番目の大きさ

印刷
A
A
12月18日、財務省が発表した11月貿易統計速報によると、貿易収支(原数値)は1兆2929億円の赤字となった。都内で2011年2月撮影(2013年 ロイター/Toru Hanai)

[東京 18日 ロイター] - 財務省が18日発表した11月貿易統計速報によると、貿易収支(原数値)は1兆2929億円の赤字となった。輸出の回復に力強さが欠ける一方で輸入が高水準を維持し、2カ月連続で1兆円台の大幅な赤字となった。

赤字は17カ月連続で、1979年の統計開始以来3番目の大幅赤字を記録した。これまでの最大は2013年1月の1兆6335億円、2番目が2012年1月の1兆4907億円。赤字が2カ月連続で1兆円台となったのは統計開始以来初めて。

先行きについて財務省では「変化ファクターがいろいろあり、確たることは言えない」(財務省筋)するにとどめている。

次ページ輸出は9か月連続で増加
関連記事
トピックボードAD
マーケットの人気記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
パチンコ、「倒産」と「リストラ」ドミノの深刻背景
パチンコ、「倒産」と「リストラ」ドミノの深刻背景
空前の中学受験ブーム、塾業界の子ども争奪戦
空前の中学受験ブーム、塾業界の子ども争奪戦
そごう・西武、後釜に「ヨドバシ」が突如登場の衝撃
そごう・西武、後釜に「ヨドバシ」が突如登場の衝撃
AGCが総合職の月給3万円アップに踏み切る舞台裏
AGCが総合職の月給3万円アップに踏み切る舞台裏
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT