お金持ちが「お金より大切にするもの」とは何か

やはりお金が貯まる人には明確な理由がある

お金持ちにはお金が貯まる「明確な理由」がある。いったい何を大切にしているのか(写真:シンガポールで筆者撮影)

ファイナンシャルプランナーの花輪陽子です。私はシンガポールで暮らすお金持ちの様子をたびたびリポートしていますが、彼らがお金以上に大切にしているものに「信用」があります。そもそも、一般的に信用がないと商いができないですし、商いができないとお金は稼げません。彼らの富の源泉は、信用であることは間違いないでしょう。

では、どうやって信用を築き、生かしているのでしょうか。私たち一般人でもまねできることはたくさんありそうです。

ツケで2カ月先まで無利息で支払いを引き延ばせることも

日本には古くから、「ツケ払い」という慣習があります。行きつけの居酒屋で「今日はツケで」と言えば、後日、お金を支払えばいい仕組みです。これは、お店とお客さんの関係性の中で醸成された信用があってこそできる取引です。最近では、ゾゾタウン、ユニクロ、ジーユーといったECサイトでも、ツケ払いができるようになったことが話題になりました。

もちろん、飲食店などの実店舗の場合、それまでお店に通いつめ、毎回支払いをきちんとしていることが大前提ですが、それさえ怠らなければ、クレジットカード会社などを通さなくても、無利息で2カ月先くらいまで支払いを引き延ばせるのです。

中華系が多いシンガポールでも、ツケ払いの名残があります。カード社会なので現金を持たずに出かけることがありますが、売店など現金しか使えないお店もまだ残っています。たまたま現金がないとき、こうしたお店で売られているお菓子を子どもにねだられたことがありました。困っていると、お店の人に「後でいいよ」と言われたのです。そのあと、夫に来てもらい支払いをすませましたが、このときは本当に助かりました。

次ページひいきの店でとことんお金を使ったほうがいいワケ
関連記事
トピックボードAD
マーケットの人気記事
  • ぐんぐん伸びる子は何が違うのか?
  • 性暴力サバイバーの明日
  • 仲人はミタ-婚活現場からのリアルボイス-
  • ソロモンの時代―結婚しない人々の実像―
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
不動産バブル崩壊前夜<br>あなたの街は大丈夫?

日増しに強まる「不動産価格は高すぎる」の声。融資姿勢の厳格化など、バブルは崩壊前夜の様相を呈している。投資市場と居住用実需の現場に迫るほか、首都圏主要駅別に2025年の地価を予測、下落率を一覧にした。