新年の初乗りにいかが?縁起の良い駅名10選

黄金、寿、希望…訪れると御利益があるかも

近鉄黄金(こがね)駅付近の「黄金陸橋」からの眺め。2013年2月にはあおなみ線に蒸気機関車「SLあおなみ号」が走った(筆者撮影)

新春を祝い、今回は「残念シリーズ」をお休みして、全国各地から縁起の良い駅名をピックアップしてみた。このテーマでは、すでにあちこちで書いているので、一部の駅を除いて重複を避けて、新たな駅を挙げてみた。

「福」が付く駅名

1)おかどめ幸福駅(くま川鉄道)

まずは「福」の付く駅名から。福と言えば、幸福につながり、かつては北海道に幸福駅が存在して、一大ブームとなったことを覚えている人もいるだろう。幸福駅は国鉄広尾線の廃止に伴い駅もなくなったけれど、あまりの人気に観光地として保存されている。

この連載の一覧はこちら

これにあやかったのかどうかはわからないけれど、九州は熊本県内を走る第3セクターくま川鉄道に、おかどめ幸福駅がある。

この駅は、JR湯前線が1989年10月に第3セクターくま川鉄道となったときに新設されたものである。

駅近くにある岡留熊野座神社が「難を留めて幸福を祈る神社」と言われ、古くから幸福神社として親しまれてきたことに由来する命名だ。

駅に隣接して売店があり、幸福切符を販売している。北海道の旧幸福駅に比べると知名度は低いけれど、もっと訪れる人が増えることを祈りたい。

次ページまだある「福」の字が付く駅
鉄道最前線の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 赤木智弘のゲーム一刀両断
  • 競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • スージー鈴木の「月間エンタメ大賞」
  • 埼玉のナゾ
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
-

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

ログインしてコメントを書く(400文字以内)
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
悩める小売り2大巨頭<br>セブン、イオンの盲点

失態続きのセブン&アイ・HD。鈴木敏文元会長が推進したオムニチャネル事業関連など、「負の遺産」とも言うべき子会社の業績不振も深刻だ。イオンも赤字を垂れ流す問題児に頭を抱える。岐路に立つ両社のグループ経営の問題点にメスを入れる。