米年末商戦、「サイバーマンデー」は2割増

スマホ経由のモバイルショッピングが牽引

ブラックフライデーにはお店が混み合う、というのは古い話だ

モミの木の下に置かれた多くのプレゼントを家族や同僚、友人皆で開けながら祝う、アメリカのクリスマス。そのギフトなどを買って、お互いに贈り合う歳末商戦は例年、感謝祭(11月第4週の木曜日)の翌日(ブラック・フライデー、今年は11月29日)から本格化する。

しかし、最近はリアルな店舗に足を運んで、実際に試したり、触って買うよりも、オンラインによる購入が急激に増えている。

そのネットによる買い方も、大きく変化しつつある。「スマートフォンやタブレットなどのモバイル端末を使って、長い時間をかけて年末の買い物をする消費者が増えている」と、消費行動を分析するアナリストは解説する。

ブラックフライデーの人出は前年比5%減

多くの買い物客が小売店の売り出し商品を競い、真夜中から小売店前に列をなして目玉商品をねらう先週金曜の(黒字という意味の)ブラックフライデー。フタを開けてみると 、死者やケガ人が出た通年より落ち着いており、 前年比だと5%ほど買い物客が小売店鋪から減った。

その一方で、感謝祭が開けた出勤初日の月曜、「サイバーマンデー」のネット売上高は過去最高といわれる。 米調査会社のコムスコアは 12月2日月曜のサイバーマンデーの売り上げは、対前年同日比で20%増の20億ドルの売上高になるとの見通しを明らかにした。

次ページ売れ筋は家庭用ゲーム機
ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 非学歴エリートの熱血キャリア相談
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • 日本野球の今そこにある危機
  • 財新
トレンドライブラリーAD
人気の動画
ホンダ「フリード」がトヨタ「シエンタ」より売れるようになった訳
ホンダ「フリード」がトヨタ「シエンタ」より売れるようになった訳
ひろゆき感動「難病61歳の人生サイボーグ化計画」
ひろゆき感動「難病61歳の人生サイボーグ化計画」
ソニーとパナソニック、10年で大差ついた稼ぎ方
ソニーとパナソニック、10年で大差ついた稼ぎ方
会社にとって「一番お荷物になる社員」5つの条件
会社にとって「一番お荷物になる社員」5つの条件
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
15種類の「書き方」を徹底解説<br>無敵の文章術

ビジネスパーソンを中心に文章力の必要性が高まっています。在宅勤務における情報伝達手段として、メールやチャットは不可欠に。また精度の高い企画書はビジネスの成功に直結します。本特集ではシーンや目的別に、短期間でのスキル向上を目指します。

東洋経済education×ICT