日本に居座る不届き外国人「強制退去」の内幕

不法許すまじ、河川敷で野菜育てる中国人も

その時、ドアが開いた。ベトナム人の男だ。Gメンたちが一気に男を取り囲む。「入国管理局です。ビザの確認に来た」。突然の出来事に男は声も出ず、その顔は青ざめている。そのまま部屋になだれ込むGメンたち。室内には、あの2人の女が布団の中にいた。結果は全員が不法滞在。

ベトナム人の男と一人の女は留学生として来日、ビザが切れた後も残留し、工場で就労していた。もう一人、20代のベトナム人の女は、技能実習生として来日。鹿児島県で働いていたが、同僚のベトナム人と仲が悪く、2カ月前に逃亡。ここ群馬県まで逃げて来たという。この日の内に3人は、東京入国管理局へ連行。後日、全員がベトナムへ強制送還されることになった。

不法入国を許すな! 日本の“国境最前線”に密着

1日に11万人が利用する成田空港。日本の国境で不審な外国人に目を光らせるのは、東京入国管理局・成田空港支局の入国審査官。いわゆる“国境Gメン”たちだ。入国目的が申請内容と異なり、法を犯す危険性のある人物と判断すれば、その場で「退去命令」を下す。その数は1年で3000人以上。そんな緊張感漂う“国境最前線”にカメラは密着した。

成田空港で入国審査をする“国境Gメン”(写真:フジテレビ)

この日現れたのは、バンコク便でやってきたタイ人女性。現地で知り合った日本人男性に会うため、観光目的でやって来たというが、何度聞いても、男性の連絡先、行き先や宿泊先さえも答えられないという。さらに驚いたことに、観光に来たと言い張る女性の所持金は、わずか360円。これでは電車賃でさえ足らないはずだが…。

結局、40分間の聴取の結果、統括審査官の下した判断は「退去命令」。入国目的が申請内容のとおりであると証明できない以上、入国を許可することはできず、女性はそのままタイへと送還された。

次ページ次の舞台は京都の木津川
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 買わない生活
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • 意外と知らない「暮らしの水」ウソ?ホント?
  • 財新
トレンドライブラリーAD
人気の動画
地方スーパーが撃沈「コスモス薬品」の破壊力
地方スーパーが撃沈「コスモス薬品」の破壊力
パチンコホール「ガイア」店舗撤退で大激変する勢力図
パチンコホール「ガイア」店舗撤退で大激変する勢力図
日本人が知らない「ビタミンD」不足の怖さ
日本人が知らない「ビタミンD」不足の怖さ
年を取っても記憶力がいい人と低下する人の差
年を取っても記憶力がいい人と低下する人の差
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
12のスキルを完全レクチャ<br>ー! 無敵の話し方

ビジネスシーンで大きな武器になる「話し方」。スピーチや交渉、会議など12のスキルを徹底解説します。『世界最高の話し方』著者による共感力スピーチの極意、TED流のノウハウが2時間で身に付くプレゼン術、自民党総裁選候補者のスピーチ診断も掲載。

東洋経済education×ICT