ベトナムで洪水死者15人、今後も増加の恐れ

ライチャウ省で洪水と地すべりが発生

 6月26日、ベトナム北部で洪水と地すべりが発生し、死者が15人となった。山間部ではさらに豪雨が予想されており、当局は犠牲者が増える可能性を指摘している。ライチャウ省で25日撮影(2018年 ロイター/VNA/Quy Trung)

[ハノイ 26日 ロイター] - ベトナム北部で洪水と地すべりが発生し、26日時点で死者が15人となった。山間部ではさらに豪雨が予想されており、当局は犠牲者が増える可能性を指摘している。

ハノイの北西470キロに位置するライチャウ省の当局者は、省内の犠牲者は子ども2人を含め少なくとも12人と説明。ロイターに、犠牲者の大半は23日以来の豪雨で発生した地滑りで生き埋めになったりしたと述べた。

また、「今後数日も降雨が予想されている。依然11人が行方不明で、死者数が増えることが懸念される」と述べた。

隣接するハザン省では鉄砲水で3人が死亡。被災地域全体で生じた住宅や道路、農作物への被害は1410億ドン(615万ドル)とみられている。

ベトナムは自然災害が多く、洪水や台風で毎年数百人が死亡している。政府によると昨年は、自然災害により389人が死亡、668人が負傷した。

政治・経済の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 非学歴エリートの熱血キャリア相談
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • 日本野球の今そこにある危機
  • 財新
トレンドライブラリーAD
人気の動画
ひろゆき感動「難病61歳の人生サイボーグ化計画」
ひろゆき感動「難病61歳の人生サイボーグ化計画」
ホンダ「フリード」がトヨタ「シエンタ」より売れるようになった訳
ホンダ「フリード」がトヨタ「シエンタ」より売れるようになった訳
ソニーとパナソニック、10年で大差ついた稼ぎ方
ソニーとパナソニック、10年で大差ついた稼ぎ方
会社にとって「一番お荷物になる社員」5つの条件
会社にとって「一番お荷物になる社員」5つの条件
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
15種類の「書き方」を徹底解説<br>無敵の文章術

ビジネスパーソンを中心に文章力の必要性が高まっています。在宅勤務における情報伝達手段として、メールやチャットは不可欠に。また精度の高い企画書はビジネスの成功に直結します。本特集ではシーンや目的別に、短期間でのスキル向上を目指します。

東洋経済education×ICT