ライザップ、松本晃カルビー会長をCOOに招聘

2027万株公募増資、最大で400億円弱調達へ

 5月28日、RIZAPグループは、 カルビーの松本晃代表取締役会長兼CEOを6月24日付で代表取締役COOとして招へいすると発表した。写真はカルビー本社で2016年1月撮影(2018年 ロイター/Toru Hanai)

[東京 28日 ロイター] - RIZAPグループ<2928.SP>は28日、 カルビー<2229.T>の松本晃代表取締役会長兼CEOを6月24日付で代表取締役COOとして招へいすると発表した。

また、2027万株の公募増資を行うことも明らかにした。オーバーアロットメントに伴う第三者割当分も含めて、調達額は最大394億4800万円となる。

マーケットの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • あの日のジョブズは
  • 就職四季報プラスワン
  • ポストコロナのメガ地経学ーパワー・バランス/世界秩序/文明
  • ゴルフとおカネの切っても切れない関係
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
悪用された「ドコモ口座」<br>セキュリティーに3つの問題

「ドコモ口座」を使った預金の不正引き出し事件。背景としては、回線契約がなくても口座が使える「ドコモ口座」自体と、安全性の脆弱なシステムで口座接続していた銀行側の双方に問題がありました。情報漏洩の経路も不明で、今後の対応が問われています。

東洋経済education×ICT