リクルート、求人情報大手を12億ドルで買収

米グラスドア社の全株式を取得

 5月9日、リクルートホールディングスは、米オンライン求人サービス大手のグラスドアを12億ドルで買収すると発表した。写真はリクルートのロゴ。東京本社ビルで2014年9月撮影(2018年 ロイター/Yuya Shino)

[東京 9日 ロイター] - リクルートホールディングス<6098.T>は9日、米オンライン求人サービス大手のグラスドアを12億ドルで買収すると発表した。調達資金は現預金で充当し、全株式を取得する。2019年3月期の第2・四半期中に完了する予定。

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 非学歴エリートの熱血キャリア相談
  • 逆境からの人々
  • ミセス・パンプキンの人生相談室
  • 日本野球の今そこにある危機
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
進化し成長するクラウド市場<br>アメリカ3強が争う世界覇権

米国の巨人企業たちが今、しのぎを削るのがクラウド事業だ。先行したアマゾン ウェブ サービス(AWS)が過半のシェアを握るが、マイクロソフト、グーグルの猛追ぶりはすさまじい。導入が進む日本企業のクラウド活用事例も多数紹介。