女性蔑視主義者「インセル」のヤバすぎる主張

トロント暴走事件の動機は性的欲求不満?

「チャド」「ステイシー」はインセルの使う用語で、性的に魅力があり、交際相手に困らない男女のことだ。エリオット・ロジャーは2014年にカリフォルニア州で、自身が童貞なのは自分を振った女性たちのせいであるとし、6人を無差別に殺害、多数の負傷者を出したあとで自殺した22歳の青年のことだ。インセルの世界ではときにERという略語で言及され、英雄視されている。

オンライン上の男性至上主義者の生態系

また、ニューズウィーク米国版によると、女性はfeminoidまたは foid と呼ばれることもある。女性を人間ではない humanoid「ヒト類似、ヒト型ロボット」と見なしているからだ。公民権非営利団体のサザン・パバティ・ロー・センターはインセルたちを「オンライン上の男性至上主義者の生態系」と分析する。

この動きは、ピックアップ・アーティスト(PUA)すなわち、セックスを最終目的とした心理作戦を提唱する、いわゆるナンパ師たちだと言われる。考案したテクニックが効かないことに腹を立て、その怒りを女性に向けるようになったという。

オンライン上のフォーラム、Reddit や4Chanなどに存在するインセルのグループでは、女性差別だけではなく、人種差別、同性愛者差別、フェミニスト攻撃などの意見が盛んに交わされている。グローブ紙によると、各グループに5000から9000人のメンバー登録があるという。

トロントでの事件後も、早速ミナシアンの行動を賛美する声が登場。若い女性の犠牲者1人につきビールを1杯飲む、などという書き込みもあった。

Metooムーブメントが世界的に拡大している矢先に明らかとなった、新たなミソジニスト(女性蔑視主義者)の世界は大きな衝撃を与えている。

(文:モーゲンスタン陽子)

Investigating van attack suspect Alek Minassian's past
政治・経済の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • Amazon週間ビジネス・経済書ランキング
  • 令和の新教養
  • 育休世代 vs.専業主婦前提社会
  • 自衛隊員も学ぶ!メンタルチューニング
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
-

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

ログインしてコメントを書く(400文字以内)
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
小野薬品vs.本庶京大教授<br>大型新薬めぐり深まる溝

本庶佑教授と小野薬品工業がタッグを組んで生み出したがん免疫治療薬「オプジーボ」。ところが、本庶氏が特許の正当な対価として150億円の支払いを求め、小野薬品工業を提訴する方針を固めた。両者の関係はなぜこじれてしまったのか。

  • 新刊
  • ランキング