「正論」だけの上司が組織を衰退させる理由

不適切な命令は部下を「思考停止」に陥らせる

メンバーの納得感を高めるために必要なことは何か(写真:sasaki106 / PIXTA)
IT業界出身の人事コンサルタントである小笠原隆夫氏による連載「リーダーは空気をつくれ!」。エンターテインメントコンテンツのポータルサイト「アルファポリス」とのコラボにより一部をお届けする。

正しくても納得感の低いリーダー

チームとしての力を高めるためには、それぞれのメンバーがチーム全体の意図に合った行動をしなければなりません。リーダーはチームの方針や目標に基づいて、各メンバーの仕事内容や行動のしかたを指示しますが、すべてのメンバーが100%の納得感を持って仕事をするのは、なかなか難しいことです。命令という形で無理にでもやらせるしかない状況は、多くのリーダーが経験していることでしょう。しかし、メンバーが納得しないままの命令や強制を繰り返していると、それぞれのメンバーの行動力は徐々に鈍り、いつしか自分たちで考えることをやめ、チームとしての力はどんどん低下していってしまいます。

アルファポリスビジネス(運営:アルファポリス)の提供記事です

いかにメンバーが納得感を持って仕事をするかということは、チームづくりのうえではとても大切です。しかし、メンバーから納得を得られるリーダーに共通しているのは、指示や命令の際の「論理」と「感情」の使い分けが絶妙だということです。今回はリーダーとして、メンバーの納得感を高めるために必要なことをお伝えします。

あるIT会社のリーダーYさんは、技術知識やスキルの高さが認められ、最近チームリーダーの役割を担うようになりました。理系大学出身で何でも論理的に考える、いかにも技術者といった雰囲気のリーダーです。メンバーへの接し方もこの雰囲気通りで、どんな些細なことでも丁寧に、理解しやすいように論理的に話をします。リーダーになってからは、メンバーとのコミュニケーションも積極的に意識し、できるだけ多くのことを話し合うように心がけています。

チームが担当するプロジェクトは、頻繁な顧客要望、突発的なトラブル、その他事前に予定を組むことが難しい仕事も多く、対外的な調整事項もあり、仕事としてはなかなか厳しいものです。しかし、Yさんは何かある度に関係するメンバーには細かく状況を説明し、メンバーたちからも状況を聞き、そのうえで業務指示をしています。常に説明をしてコミュニケーションをとっていたので、チーム運営はうまくいっていると思っていました。

次ページある日、メンバーが不満をぶつけてきた
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 世相をリアルに映し出す 流転タクシー
  • 子どもを本当に幸せにする「親の力」
  • 財新
  • インフレが日本を救う
トレンドライブラリーAD
人気の動画
保険営業 ノルマ未達なら「雇用契約打ち切り」の無惨
保険営業 ノルマ未達なら「雇用契約打ち切り」の無惨
ラーメン店の倒産ラッシュが必然でしかない事情
ラーメン店の倒産ラッシュが必然でしかない事情
攻撃的な人の態度を軟化させる絶妙なワザ
攻撃的な人の態度を軟化させる絶妙なワザ
都心vs. 郊外 家を購入するならどっち?
都心vs. 郊外 家を購入するならどっち?
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
人材戦略から儲けのからくり<br>まで コンサル全解明

人材の争奪戦が過熱し、年収水準もうなぎ登りに。デジタル化を背景にコンサルティング業界は空前の活況を呈しています。本特集ではコンサル業界の動向やビジネスモデルを徹底解説。コンサル会社を賢く選び、上手に活用していくノウハウを紹介します。

東洋経済education×ICT